So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

今回はグルメネタです(初) [グルメ]

このシルバーウィークは天候がいまひとつでしたので、たまにはグルメネタでも綴ってみようと思います(初めてかもしれません)

先日健康診断があったのですが、昨年同時期に比べ体重、ウエストともかなり減少しました。

年甲斐もなく普段は食べる量も多いのですが、それでも体重が減っている要因は、週イチで何かしら運動をしている効果(特にロードバイク)によるものかと思います。

都内通勤していることもあり、本当にたま~にですが、ここ3ヶ月間くらいに外食した際に印象に残ったラーメンなどの有名店を「普段は行列だけどたまたま店の付近を訪れた際に座れそうだった」時に限り食してきたので少し紹介します。 

1.神田駅北口にある鬼金棒

DSC_0443.jpg

食したのはカラシビつけ麺 大盛です。

カラシビとは唐辛子の「辛さ」と本場四川山椒による「痺れる」という意味で、この2種類の香辛料がふんだんにつけ汁に盛られ、絶妙な味でした。

辛い物が好きな自分にとっては最高の一杯でした(おそらくここ数年でNo.1)。

近頃、神田周辺は「カラシビ系」の店舗が多いような気がします。

2.小川町付近にある成都正宗担々麺つじ田

DSC_0397.jpg

食したのは成都担々麺 大盛です。

有名なつけめん屋つじ田の担々麺専門店です

たまたま神田のスポーツ店街(靖国通り)を歩いていた時に目に留まり、まだオープンして間もない頃だったこともあり、ガラガラだったので入れました(その後は結構行列の様です)

痺れるほど辛いのですが本当に旨かったです。当然、顔面から汗が止まりませんでしたが・・(笑)

3. なんつッ亭 御徒町店(御徒町駅南口:御徒町ラーメン横丁内)

DSC_0481.jpg

シビレ味噌ラーメン 大盛 辛さは一番辛いのをオーダー(辛さは5段階選べます)

なんつッ亭と言えば、神奈川ライダーのラーメン好きな人ならご存知かと思いますが、昔から秦野市渋沢のR246沿いにある有名店です。

シビレ味噌ラーメンは「御徒町店限定」メニューとのことで、肉味噌と四川山椒パウダーが黒マー油と絡み合い、本当に美味しい一杯でした。

辛さは先の2店ほど辛くはなかったです。

有名店の支店ですが、ここは夜訪れると意外とスンナリと入れるのでとても得した気分にもなれました。

4.天婦羅いもや本店 (神保町)

DSC_0490.jpg

ここも普段、特にランチタイム前後はいつも行列している老舗です。

たまたまシルバーウイーク期間中の出勤日の帰り道に空いてそうな時間帯を狙って久ぶりに訪れてみました。

学生街でもある神田、御茶ノ水、神保町界隈で昔からとても人気のあるお店です。

DSC_0489.jpg

えび天定食をオーダー ごはんの量はどんぶり飯です。シジミの味噌汁もいいです。

カウンター席から天ぷら職人が揚げる手捌きはとても見ごたえがあります。

揚げたての天ぷらは本当に美味しくて値段もリーズナブルだと思います。

ここは天ぷら定食とえび天定食の2メニューのみです(別途単品の天ぷらも頼めます)

今回はロードバイクの記事とはまったく関係ありませんでしたが、たっぷりと走るにはやはり定期的なカーボローディング(レースや実走行に備えて炭水化物をたっぷり摂ること)というのも大切なことなのかもしれないかなと思い、なかば強引ですがブログネタにしてみた次第です(苦笑)


nice!(32)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | -