So-net無料ブログ作成

石垣山一夜城へ 八ヶ岳登山など [箱根・熱海・真鶴・小田原方面]

DSC06931.jpg

2016年10月30日 <一夜城付近のみかん畑より相模湾>

今日は午後から小田原の石垣山一夜城まで走って来ました。

石垣山一夜城は戦国時代(1590年)に豊臣秀吉が小田原北条氏を包囲するために築いたことが由来とされている標高257mの観光スポットです。

自転車でのヒルクライムとしては1.7kmの短いコースですが、15%以上のこう配区間もあり途中からの相模湾の眺望も素晴らしく楽しめる場所だと思います。

◆今回は久しぶりに山歩きのネタも少しだけ綴ります。

先日は八ヶ岳のキレット(権現岳~キレット小屋~赤岳)を日帰りで弾丸登山をして来ました。

↓夜明け前の富士山 こんな光景に出逢うことが出来るのも山の魅力です

ブログ用1.jpg

↓権現岳へと登る途中、三ッ頭付近より雲海と富士山の眺望です

ブログ用2.jpg

↓キレット縦走路より眺める赤岳です。この角度から見る山容にとても惹かれるものがあります。

IMG_3927.jpg

スポーツ自転車を始めてから、長時間に渡る登山でも登りで息が上がるという場面が少なくなり、これもロードバイクで週末走って、長時間の有酸素運動と適度な高心拍状態が維持出来る効果かなと実感してます。

ここ数年は加齢と反比例して(?)山歩きでの歩く速さが増しているので、自転車を始めて良かったなあとつくづく思います。

八ヶ岳キレットから昨年登った北アルプスの大キレットの眺望です

キレットの左が穂高岳、右側が槍ヶ岳も見えます。

 IMG_3947.jpg

赤岳の由来となった赤褐色の岩肌です  DSC06574_R.JPG

ロードバイクでのヒルクライムと少し運動内容は異なるものの、上の写真の様なルンゼ状の岩稜帯を攀じ登ることも「山に登る」という意味でどこか共通点があるのではと感じてます。

長時間に及ぶ有酸素運動において「ワンミスでアウト」ということも交通量の多い道を走行する自転車と、険しい道のりを一歩づつ確実に歩く登山では、最後まで集中力を切らさずに進み続けるという意味でもメンタル的な共通点を感じます。

ブログ用4.jpg

DSC06669_R.JPG

脚や体幹周辺の筋肉群がロードバイクでの踏み込む力に少なからず関わっていることも実感できるので、互いの相乗効果もあるのではといつも思います。

ブログ用5.jpg

最高峰の赤岳(標高2,899m)は確実に冬山に近づいていました。

この日は夜明け前より日没後までアップダウンの激しい高所での道のり(20km以上)を長時間歩いたこともあり、しばらく筋肉痛が続くほど今年一番の疲労感を感じましたが、逆にこの体力をいつまでもキープし続けるためには、やはり定期的な運動をサボらずに継続することの大切さを実感した次第です・・・(身体は本当に正直者です)

さて、本題に戻り今日のルートはこちらです↓

161030ルート.jpg

今日は真冬の様な寒さで午前中も結構強い北風が吹いていたこともあり、サイクリングはどうかな・・といった気分でしたが、夕方から晴れる天気予報を確認してから午後からスタートします。

R134に出てから小田原へ向かいます。

DSC06795.jpg

湘南大橋(相模川)の気温計は13度

季節の進行がとても早い感じがしました。

花水川を渡り、大磯港より太平洋岸自転車道へ

DSC06807.jpg

このCRは区間は短いものの、のんびりと走れるのがいいです。

寒くてほとんど人も見掛ませんでした・・・

DSC06818.jpg

旧吉田邸付近よりR1に合流してからは、一転して高速巡行~

DSC06819.jpg

酒匂川を渡って、小田原市街を走り抜けて早川を渡った先で右折

DSC06824.jpg

ほどなく石垣山一夜城の看板があります

DSC06826.jpg

序盤から急こう配区間のはじまり・・

途中で石垣山に参陣した武将(8名)の看板があります。

↓伊達政宗

DSC06832.jpg

小田原城をズームで

天守閣は相変わらず大賑わいの様です。

DSC06834.jpg

やがて徳川家康の看板

DSC06839.jpg

寒空の下、クルクルとペダルを回して結構いい汗を掻きました・・

DSC06843.jpg

やがて豊臣秀吉 この看板が見えればゴールです

DSC06846.jpg

一夜城に到着

DSC06851.jpg

駐車場もいっぱい 売店を覗いてみると行列・・ 

DSC06857.jpg

小田原攻めの攻囲図

DSC06861.jpg

ロードバイクをワイヤーロックで止めてから、本丸跡まで遊歩道を進んでみることにします。

SPD-SLシューズなので、滑り易くて少し難儀しました(笑)

DSC06856.jpg

5分程歩いて本丸跡へ到着

DSC06869.jpg

本丸跡より相模湾の眺望

DSC06872.jpg

ズームで小田原ちょうちん灯台と西湘バイパス

DSC06880.jpg

駐車場に戻ってから一夜城を後にし、少し脇道を下って行きます。

DSC06885.jpg

相模湾の絶景ポイントへ

さっき走って来た大磯方面が一望できます。

DSC06899.jpg

早くもみかんが成っていました

DSC06931.jpg

R1まで下って、早川へ

箱根方面にも雲が掛かっています

DSC06940.jpg

一向に天気が晴れない・・ そして寒い・・・(苦笑)

DSC06947.jpg

小田原城のお濠で休憩後、帰路につきます。

R1では冷たい北風に対峙しながら東進

DSC06951.jpg

大磯のコンビニでジャンボ照り焼きチキン(ただの焼き鳥?)とホットコーヒーをチャージ

今日はローディはとても少なく感じました。

DSC06957.jpg

帰り道も太平洋岸CRを走って、大磯の照ヶ崎海岸へ

DSC06993.jpg

ようやく太陽が少し出て来て秋らしい真鱈雲も

その後はR134で戻り、烏帽子岩を撮影(雲が特徴的)

DSC07000.jpg

秋も深まり16時を過ぎると一気に暗くなりましたが無事に帰宅しました(寒い!)

■走行距離 75km

■平均速度 22.3km

■走行時間(休憩時間等含む)4時間39分 

紅葉シーズンにより、ロードバイクと山歩きで共に楽しみたいシーズンになりました。


nice!(59)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 59

コメント 22

大型中年

Creekerさん

夜は眠くて起きていられないので、こんな時間にカキコミます。あまり気にしないでダサい。(笑)
八ヶ岳突貫山行本当にご苦労様です。
遠い昔、赤岳に登ったことがあるのですが、20km歩いて、赤岳頂上まで落とされている! このコースは1拍2日だと思いますがいかがでしょうか? 
本当に驚きました! 標高3000mクラスを20km歩くのはかなり驚異的です。私も自走で茅野まで行ってしまったので・・・エラソーなこと言えませんが・・・、本当にお疲れ様でした。
確かに山登りとロードバイクは似ているかもしれません。とにかく自分を押し殺して、自分が描いた計画を目的として淡々と行程を消化していくところが同じです。でも、Creekerさんはツーアイテムお持ちなので、非常に羨ましいと思います。 
子供は離れて時間的に両立は可能ですが、現実問題、やはりロードバイク下りてからのチャレンジになりそうです。とにかく、今回の和田峠でも思い知りましたが、安全で長く楽しみたいと思います。

by 大型中年 (2016-10-31 06:00) 

soraneko

若い頃、といっても本当に学生の時ですからずいぶん前ですが、アウトドアの実習事業でトレッキングに毛が生えた程度の山登りは何度かしただけです。
社会人になって、あっという間にどすこい体系になってしまったので、以降全く途絶えていましたが、最近は多少なりとも体力もついてきただろうと、軽いトレッキングは始めたいと思っています。
と、晴れると勇んで自転車で出かけてしまいますが(苦笑)。

以前「ターンパイクヒルクライム」に出場したとき、前日のロケハンで周囲を自動車でぐるぐる回ったときに、石垣山の一夜城後にいっったことがあります。
その時道に迷ってクネクネとしたみかん畑の中を登った時に、
車で登っても大変な坂を、大勢のローディが登っているのを見て驚いたのを覚えています。
creekerさんもその中のお一人だったんですね!
by soraneko (2016-10-31 10:24) 

喫茶こじろう

赤岳の山容が実に豪快です!甲府市街から八ヶ岳を眺めても赤岳の勇姿を認められますが、4枚目の写真のように山中から間近に望むと迫力がまるで違うものですね。
自転車の長時間ライドは持久力が要求されるスポーツ全般に応用が効くような気がしますので、creekerさんが登山で感じられているような身体的効果は確実に現れていると思います。私も不定期ながらローラーを少し真面目に漕ぎ始めてから、近所のトレイルウォーキングで息が上がりにくくなりました。登山とは強度が全く違うため説得力はありませんが(苦笑)

石垣山、個人的には近くて遠いコースになのですが、冬本番で標高の高い峠道への脚が遠のく時期に訪問してみたいと思います。それにしても眺めがいい場所ですね。それだけに道中の苦悶を予見出来てしまいます(笑)
by 喫茶こじろう (2016-10-31 19:49) 

やまちゃんず

もう秋というより…急に冷えこみましたね。
いきなり冬の気温に突入しちゃいそうですね。
みかんいっぱいなっている所を走れるなんて羨ましいです。
みかんの香りを感じながら自転車で走るのもすごくいい感じですね!!
by やまちゃんず (2016-10-31 22:50) 

ファルコ84

はじめまして
訪問とniceありがとうございます。
私は、丹沢入り口の町に住んでいますが
登山をするわけではありません。
小田原城や海へは散歩がてら時折足を運びます。
ロードバイク結構な運動量のようですね!
by ファルコ84 (2016-11-01 09:04) 

achami

八ヶ岳は未踏のお山。
そのうちにと、思っています^^
あ、早川界隈、海へ行くときここ通ります。
by achami (2016-11-01 09:39) 

creeker

大型中年さま

赤岳には雪山も含め何度か登っておりますが、八ヶ岳はどの季節も晴天率が高く、今回は直前で登ることを決意しました。
大型中年さんの八ヶ岳の完全自走ライドの記事に刺激を頂き、あの記事を拝見して以来、自然と八ヶ岳が候補に挙がりました(笑)
基本1泊2日の登山コースですが、ロードバイクに乗り続けている恩恵もあり?日帰り山行が大半を占めております。

スポーツ自転車に乗り始めた頃は、自転車での登坂がこれほど辛いものかと衝撃を覚えたものですが、気が付けば自転車でも山を登ることを好むようになりました(笑)
ヒルクライムと山登りは本当に共通点が多く、これからもホビークライマーながらも両立出来ればと思ってマス。
by creeker (2016-11-01 22:07) 

creeker

soranekoさま

晴れ予報の休日は、他に予定もない時は色々な条件を考えて今はロードバイクにするか山歩きにするか選ぶようにしております。
ですが、ここのところ天気予報が丸一日快晴という日が少ないこともあり、行く場所を含め選択に困っております(苦笑)

soranekoさんの以前の記事拝見しました。箱根ターンパイクは車で走行するだけでも結構な坂道ですが、ヒルクライム大会に出場されたんですね!
一夜城は距離は短いことと小田原早川港も近いので、ローディも多く人気エリアだと思います。
これからの季節はみかん畑と相模湾が絵になるので、坂道はツライものの観光気分で走るにもとても楽しめると思います。
by creeker (2016-11-01 22:28) 

creeker

喫茶こじろうさま

山容というのも眺める角度によって実に様々な姿ですので、これも山歩きの楽しみかと思います。
特にこれから登る詰めるという山に対しては、独特の緊張感とモチベーションを保ちながら黙々と歩き続けることを楽しんでおりますが、「ピークはまだか!まだか!」と思いながら苦悶することもヒルクライムと全く同じ感覚です(笑)
ロードバイクでのロングライドは仰る通り他の競技でもトレーニングとしても結構取り入れられている様ですので、それだけ持久系のスポーツにはその効果が立証されているようですね。

石垣山はまさに空気が澄んだ真冬の方が相模湾がよりクッキリと眺められるので、みかん畑とのコラボでおススメです!
冬場はR135方面への海岸線のロングライドも楽しみなルートなので、いろいろと計画してみたいと思ってます。
by creeker (2016-11-01 22:42) 

creeker

やまちゃんずさま

冬と言えばコタツでみかんというイメージが強いのですが、本当にそんな季節になっちゃいそうですね(笑)
神奈川はみかんの産地でも比較的有名ですので、丘陵地帯を自転車で走るのも楽しみな季節がやってきました!
by creeker (2016-11-01 22:50) 

creeker

ファルコ84さま

丹沢にはよく訪れておりとても身近な場所だと感じております。
ロードバイクでも丹沢周辺や小田原方面を観光気分で走ることが多いので、これからも未踏の地をいろいろと走ってみたいと思います。
by creeker (2016-11-01 22:57) 

creeker

achamiさま

八ヶ岳は登山道もしっかり整備されているので、とても登りやすいと思います!
早川からの海岸線は見晴らしがいいので、四季を問わず楽しんでおります^^
by creeker (2016-11-01 23:01) 

美美

30日には小田原提灯の灯台の港から釣りに出ていました^^;

by 美美 (2016-11-02 17:07) 

creeker

美美さま

30日は寒かったですが、小田原港も海釣りの方を結構見掛けました。
冬場の海釣りで、以前メジナをたくさん釣れたこともあるので、また行ってみようかと思ってます。
by creeker (2016-11-03 00:37) 

Jetstream

権現~赤岳日帰り縦走ですか! スゴイパワーですね。
日頃のロードバイクで心肺機能もアップしてるから、山登りもパワーアップでしょう。 !(^^)! 私はぶっつけ本番なんでいつも喘いでます。(笑) 
by Jetstream (2016-11-04 13:35) 

KINYAN0829

今小田原ではサル騒動が起きていますが、大丈夫でしたか?
by KINYAN0829 (2016-11-04 18:07) 

creeker

Jetstreamさま

以前、ぶっつけ本番で何度も痛い思いをしているので、激しい登山に向けて、ロードバイクで心肺機能を高めることは最適なようです(笑)
険しいルートを日帰りで縦走した後は、ロードバイクのペダリングも不思議とスムーズになるのでいいものです。


by creeker (2016-11-05 22:26) 

creeker

KINYAN0829さま

先日、猿騒動のニュースを見ました。
自転車で走っている際に猿が飛び出して来たら、かなり危険ですので気を付けたいと思います。
良い情報ありがとうございます!
by creeker (2016-11-05 22:30) 

かばたん

登山とロードバイクの相関性は興味深いですね。トレーニングしなければと思うのですが、練習嫌いの性格はなかなか直りません(^ ^)。尊敬します、まじに。
by かばたん (2016-11-07 07:50) 

creeker

かばたんさま

ホビークライマーながらもこの相関性については身をもって確信しております。
当初はトレーニングのつもりで始めた自転車ですが、今はすっかり趣味として楽しんでいるので、これからも両立してければと思ってます!
by creeker (2016-11-08 00:25) 

joyclimb

夜明け前の富士山の景色、元気をもらえる景色ですね^^
by joyclimb (2016-11-18 00:22) 

creeker

joyclimbさま

山の朝はこんな風景に出逢えるので、山登りっていいですよね~。
その後日没までたっぷり無事に歩き通せたのは、この光景のお陰だったのかもしれません。
by creeker (2016-11-18 00:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました