So-net無料ブログ作成
- | 2014年01月 |2014年02月 ブログトップ

境川CR~引地川 ノルマの50km [近場(湘南周辺)]

DSC03708.jpg
2014年1月26日 <境川CR>

冬場の筋力維持のために自転車を始めたのですが、すっかりハマってしまいました。
この冬は登山は控えて、はやく自転車に慣れたいという気持ちが強いようです。
今回のルートは境川CR(サイクリングロード)で国道246号線あたりで折り返し、帰路は地元の引地川沿いを戻るといった感じです。
大和市と藤沢市を縦断する引地川は幼少の頃よりよく遊んでいた地元の川なので川沿いの雰囲気も味わいながら走って来ました。

140126 境川
朝10時過ぎに自宅を出発します。
寒空のもと、藤沢橋から少し先より境川CRに入り、スイスイと20kmほど走り、国道246号線の交差部まで行きます。

DSC03712
国道246号線交差部

DSC03715
国道246号で少し厚木方面に走り、引地川に向かいます。

DSC03719
大和付近 泉の森の少し南側から引地川沿いを走ります。

DSC03720
途中、住宅街を抜けたり、ダート道を走ったりしながら進みます。

DSC03724
東海道新幹線高架下を走って

DSC03729
横浜水道もぐぐって

引地川沿いはスピードを出せる区間が限られていたので、のんびりと走りって13時30分頃帰宅しました。

■走行距離 約51km

一応、ノルマとしていた50kmは走れましたが疲労感もなく今日は少し物足りなかったようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

熱海へ行ってみよう そして輪行デビュー [箱根・熱海・真鶴・小田原方面]

140119 伊豆大島 _MG_9192.jpg 

2014年1月19日 <太平洋岸CRより相模湾に浮かぶ伊豆大島>

先週買ったばかりのクロスバイクで、熱海まで行ってみることにしました。
前回いきなり80km以上も走れたので、自宅から50km程度の熱海までなら大丈夫だろうかと・・・
購入したての輪行バッグと着替類を登山用25Lリュックに詰め込んで出発
140119 あたみ完成
 

国道134号線で大磯を経由し、大平洋岸CR(サイクリングロード)で進みます

140119 太平洋岸CR _MG_9193

真冬のサイクリング日和です

140119 伊豆大島 _MG_9192.jpg 

相模湾に浮かぶ伊豆大島


140119 箱根の山々_MG_9203 

快晴の天気で伊豆大島や箱根の山々がくっきりと見えました
旧吉田邸付近より国道1号線で西に進みます。
二宮、国府津と過ぎ、酒匂橋へ到着
富士山が顔を出していました
140119 酒匂川橋DSC03698
登山用の25Lリュックを背負っているせいか、肩が張り、すでに腰まで痛くなってしまいました。
ロードバイクを乗っている人は、薄くてかっこいいリュックを背負った人を良く見かけていましたので、やはり登山用リュックは合わないのかと・・

その後は小田原市街を走り、135号線で石橋を通り過ぎると、眼下に大海原の絶景が飛び込んできました。
車で通行する際はそれほど意識しなかったのですが、この瞬間にはとても興奮しました。
140119 江の浦より 大山_MG_9210
江の浦付近
140119 丹沢UP_MG_9206
大山や丹沢山塊がくっきりと眺められ、気分もすっきりして来ます

アップダウンの多い海岸線はまだまだ不慣れなようで、とてもキツイ状況が続きましたが、後から追い抜いていくローディー達は凄い速さで追い付き、あっさりと抜き去っていきます。
こちらはクロスバイクだからということもあるにしても、まだまだ登り坂に対する漕ぎ方がしっくりこない感覚だったため、
途中で停車した際にはサドルの高さや位置をずらしたり、ステムの角度を変えたりしながら試行錯誤を試み、登り坂に挑みました。
真鶴、湯河原を通過し、熱海までの長い登り坂を終え、あとは爽快に下って行き、ようやく熱海駅に到着しました。
人生初の輪行作業は熱海駅前の大勢の観光客に見守られながら、30分間も要してしまいました(寒かった~。。)
輪行バッグを担ぎ東京行きの始発普通電車に乗り込み、ほっと一息。

■走行距離  約50km(自宅→熱海) 

登り坂が今後の課題となりましたが、熱海まで行けたので良しとします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

稲村ヶ崎からの夕日 [近場(湘南周辺)]

 140118 hh-_MG_9185.jpg 

2014年1月18日

先週はクロスバイク購入翌日にいきなり82kmを走ったので、普段使わない全身の筋肉痛が継続してしまい、早く自転車に慣れなければと痛感してしまいました。

今日は土曜日でしたが、天気予報は明日の方が良さそうだったので、予定していた熱海への片道輪行ライドは明日行くことにして、稲村ケ崎まで夕陽を見に少しだけ走ってきました。

真冬の海はとても綺麗でした。

■走行距離 25km


タグ:稲村ヶ崎
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クロスバイク購入→翌日いきなり遠出 [西丹沢・足柄・山北方面]

140112 酒匂川CRDSC03638.jpg
2014年1月12日 <酒匂川CRにて>

筋力維持とメタボ対策により、これまで特に冬場はジョギング主体でそれなりに運動を継続してきたのですが、より長時間の有酸素運動が出来つつ景色も楽しみながら走れそうで、ダイエット効果も得られるということでクロスバイクの購入を決意しました。

昨日クロスバイクを地元のサイクルショップより持ち帰り、今日は練習も兼ねていきなり遠出を試みました。
140112 完成

自宅を11時過ぎに出発
海沿いから大磯の太平洋岸サイクリングロードを経由し国道1号線で小田原方面へ向かい、「酒匂川サイクリングロード」スタート地点の富士見大橋へ
140112 酒匂川DSC03622
140112 富士見大橋 DSC03630
これより酒匂川サイクリングロードを北進します。

140112 酒匂川CRDSC03638
正面に大山から塔ノ岳の稜線を眺めながらノンビリ走ります。
しかし自転車でこんなに遠くまで来たのは初めてのこと
開成町の水辺スポーツ公園でおにぎりを食べてから、御殿場線松田駅へ
140112 松田駅前 DSC03648
御殿場線 松田駅 この時点で13時30分 
この時の素直な心境
「いきなりこんなところまで来てしまったな・・・自宅まで無事に帰れるのだろうか?」
この日は幸い天候も安定していたので、この調子でいけばなんとかなるだろうと・・

帰路は国道246号線で秦野を走ってみよう思い、松田から渋沢へ続く長い登り坂を初めて自転車で登ってみることにしましたが、これが想像以上に厳しいものでした(汗)
山歩きを趣味にしている身として、この程度の登り坂を自転車で苦労するとは思いもよりませんでした..(笑)
まあ、そもそもギアチェンジもまだ練習段階とういうことで、仕方がないとは思いつつも、さっそく登り坂が今後の課題となりました。
秦野からは金目川沿いの県道62号をひたすら漕ぎ続け、花水橋(平塚)まで戻ります
(あ~長かった~)
140112 湘南CR DSC03655
湘南大橋を渡り、最後は相模川河口の柳島より海沿いのサイクリングロードをのんびり流して帰宅しました。

しかし、買った翌日にいきなり遠出してしまったものだ・・・と少し反省というか複雑な心境でしたが、これで変な自信がついてしまったようです。

■走行距離 約82km

翌日は脚・腰~腕まで全身筋肉痛になりました(こんなに疲れるものなのかと)

でもスポーツバイクだと意外と遠くまで行けて面白いものだな~と実感できた一日でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

- |2014年01月 |2014年02月 ブログトップ