So-net無料ブログ作成

炎天下の下、定番コースの酒匂川CR~秦野方面へ [渋沢丘陵・曽我丘陵・大磯丘陵等]

DSC06825.JPG
2015年7月25日 <酒匂川サイクリングロードにて>

今回は、酒匂川CR~松田~秦野へほぼ定番コースを走ってきました。
夏本番を迎え、直近に北アルプス縦走登山を控えていることもあり、一応、筋力維持を目的とした調整サイクリングでしたが、気温上昇により少しバテ気味になりました。

150725 完成
11時20分頃 自宅を出発
134号線で西へ向かいます。茅ケ崎港は盛況のようでした
DSC06758

DSC06762
大磯港。今日は花火大会があるようです。

太平洋岸サイクリングロード  今日はとても暑い...
DSC06769
 

国道1号で国府津へ向かいます。

国府津海岸は台風の影響でやや荒れ気味でした
DSC06785
 

親木橋交差点を右折し、富士見大橋へ通じる一本道 片側2車線により快走できます。
DSC06798
 

酒匂川は先日の雨の影響からか少し濁っていました
DSC06799
 

酒匂川CRに入ります。
DSC06823

DSC06839
左側に金時山も少し見えます

さらに目を凝らしてみると・・・矢倉岳の上に富士山
DSC06833
この後、開成町のふれあい館で休憩中に自分のクロスバイクをじっくり眺めている人がいました。
地元の自転車好きの方の様で、こちらの自転車のバーエンドバーについて興味を持たれたようで、しばし談笑したあと、こちらが出発する前に「お土産にどうぞ!」とミニトマトを頂きました。
聞けばふれあい館の水道水は地下水で美味しいとのこと

今日はとても暑くて喉もカラカラだったのでガブ飲みし、頭から水を被ってすっきりしました。
頂いたミニトマトはとても美味しかったです。
DSC06843
 

その後、いつものように松田駅周辺に立ち寄ります。
二宮金次郎像
DSC06852

DSC06854
JR松田駅は工事中でした。


自動販売機でアイスコーヒーを購入し、またも一気に飲み干しました。
DSC06859
 

籠場交差点の先より踏切を渡り、246号の裏道へ向かいます
DSC06873

DSC06882

蛇塚付近の踏切にて
ロマンスカー「はこね号」が通過しました。
DSC06888
国道246号に合流し、渋沢までの緩やかな登り坂を経て、秦野駅に到着
DSC06899
駅前を流れる水無川では河原で涼んでいる人も見掛けました
やっぱり夏はこんな汗だくになることなんてしないで河原で涼むべきだよ・・
などと心の中で呟いてしまいました。
DSC06898
その後は、県道71号線の旧道を走り二宮まで戻ります。
DSC06910

二宮で国道1号線に合流し、その後大磯より国道134号で花水川橋へ
DSC06916

湘南平(花水川橋より) 花水川も濁流気味でした
DSC06913
最後は134号線で16時

20分頃 無事に帰宅しました。

今日も炎天下の下、たっぷりと5時間走りました。

■走行距離 77km
■サイクリング時間(休憩含む) 5時間00分 
■平均速度 21.7km/h
■最高速度 43.7km/h

累積標高(ガーミンbasecamp) 726m 

獲得標高(ルートラボ) 533mm

いい走りといいトレーニングが出来たので良かったです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

調整モードのつもりが結構ハードに..丘陵ライド [渋沢丘陵・曽我丘陵・大磯丘陵等]

DSC_0198_R.JPG
2015年7月12日<県道77号沿いに流れる清流>

しばらく雨の日が続き、3つの台風が発生していますが、昨日からは梅雨の合間の快晴により、1ヶ月ぶりに自転車に乗ってきました。
150712 結合
最近体調を少し崩してしまい、今日は調整モードで出発します。
正午過ぎの遅い出発のため、すでに炎天下でした。
サザンビーチは結構賑わっていました。
DSC_0197_R
国道134号から大磯より国道1号線を進みます。


国府津より酒匂川CRへ向かい、そのまま北上します。
DSC06823
酒匂川CR 炎天下で人もまばら..

ここは真冬と真夏がガラガラのようですね・・(当たり前か)

DSC06860
松田駅前の自販機でいつもどおりアイスコーヒーをガブ飲みしました
今後控えている夏の北アルプス縦走のため、今日は少しヒルクライムをこなす必要があります。
まずは県道77号へ
DSC06877
だらだらと長い坂道を登り、東名高速道路沿いにあるピークは標高約180mほど
そこを下って行くといい雰囲気の場所になります
DSC_0198_R

DSC_0199_R

やまゆりラインとの交差部の新雑色橋を左折し、渋沢丘陵方面へ再びヒルクライムします
DSC_0202_R
トンネルを2つ抜けます
DSC_0203_R
登り切った地点を今回は右折します。この辺りが渋沢丘陵
DSC_0206_R
これより県道71号方面へ結構急な上り下りを繰り返します。
この時点で、すでに脚が...でも、まだまだ登ります!
その後、中井電話局前より、レイクウッドゴルフ場方面へまたもヒルクライム!
DSC_0212_R
しばらく登っていくと、T字路になります。ここが七国峠のバス停になります。

それにしても、このバス停から七国峠まではかなりの距離があります

ここを右折して平塚七国峠を目指します。
この区間の上りも結構きつかったです。
炎天下で33度まで気温が上昇し、さすがにバテてきました..
DSC_0214_R
平塚七国峠
DSC_0216_R
最近、なぜかここへ来ることが多くなりました..
自宅からほど良い距離でヒルクライムが出来るからでしょうか?
最近、登山と違い、同じ山登りでも性質が違うことが判ってきました。

その後はいつもは登りで使う谷戸川沿いの林道を下っていきます。
DSC_0239_R
DSC_0244_R
森の雰囲気を感じることが出来る場所です。

その後は大磯付近より国道1号線に合流し無事に帰宅しました。

今日は調整モードと思いながらも、振り返ると身体作りのための登り坂トレーニングモードとなってしまいましたが、たっぷりと汗を流せたので良しとします。

■走行距離 77km
■サイクリング時間(休憩含む) 4時間48分 
■平均速度 20.9km/h
■最高速度 46.9km/h

累積標高(ガーミンbasecamp) 1,104m 

獲得標高(ルートラボ) 820m


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ