So-net無料ブログ作成
検索選択
逗子・葉山・横須賀・三浦半島 ブログトップ

盛夏のビーチ巡りライド(江の島~鎌倉~逗子~横須賀~三浦~城ヶ島~三浦海岸) [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

長者ヶ崎.jpg
<長者ヶ崎海岸>
2017年8月13日(日)[晴れ]
このお盆前半3連休最終日は日中少し晴れ予報により、ロードバイクで片瀬海岸(江の島)~鎌倉~逗子~横須賀~城ヶ島~三浦海岸など各ビーチを巡って来ました。
どの海もハイシーズンで賑わっていましたが、敢えて日中の時間帯なら道路も流れてるのではと淡い期待をして出発しましたが、やはり夕方近くなるとあちこちで大渋滞が発生し、なかなか思い通りにはいきませんでしたが...(笑)
またこの日は久しぶりの真夏日だったことで暑さが心配でしたが、海からの心地良い風にも助けられ、小まめに水分補給もしたので前回までの山岳ヒルクライムライド時ほどの疲労感を感じなかったのは幸いでした。
今日のコースです↓
170813000.jpg
自宅スタート時刻は正午前(遅っ!)
すでに気温は30℃を越えていました。
引地川を南下し、まず鵠沼橋から江の島を眺めます。
引地川河口も海水浴客でにぎわってました(昔はここに鵠沼プールガーデンがあったことが懐かしい...)
170813001.jpg
ちなみに上の写真の照明灯にいるカモメは造り物ではありません。
↓拡大
170813002.jpg
いつ来てもカモメ君のお気に入りスポットの様ですね(笑)
R134で鵠沼海岸、片瀬江ノ島前を通過して片瀬東浜を眺めると...
人・人・人。イモ洗い状態です。。。
170813003.jpg
沖の方にはヨットが楽しそうです
170813003-1.jpg
腰越~小動を走ると鎌倉高校前駅で江ノ電が通過
170813004.jpg
車内を見たら、ラッシュアワーのように大混雑の様子でした
七里ヶ浜までは渋滞中の路肩を走って、稲村ヶ崎
170813005.jpg
これから向かう三浦方面は青空です
稲村ヶ崎から由比ヶ浜までは海水浴客がビーチに入っていると思われる時間帯によりR134の交通量は以外に流れて快走
170813006.jpg
滑川より逗子へ向かいます。
由比ヶ浜も材木座海岸も物凄い人出でした
R134のトンネル2つ抜けて、視界に飛び込んできた逗子海岸の様子
170813007.jpg
鮮やかなパラソルがところ狭しと建ち並び、この混雑ぶりは湘南らしい夏の風物詩ですね
逗子の渚橋交差点を今日は直進し長柄経由で葉山御用邸前まで迂回します。
そして葉山御用邸よりR134の緩い坂を登ると長者ヶ崎に到着
おなじみのヨット型のマイルストーン
170813008.jpg
長者ヶ崎から直線距離で10km先にある江の島 西側の空は少しどんよりしています
170813009.jpg
そして長者ヶ崎駐車場奥に進むと、南方面の青空と綺麗な海
海の色が長者ヶ崎を挟んで西と南でこんなに違うとは不思議な感じがします
170813010.jpg
自販機で冷たい缶コーヒーで一息入れてから三浦方面へ向かいます。
長者ヶ崎からは横須賀市に入り...
170813011.jpg
秋谷海岸~大楠山入口~林交差点~荒崎入口を一気に走り抜けてから三浦市に入ります。
秋谷では事故渋滞中でしばらく停滞。
林~初声あたりの反対車線ではところどころで大渋滞が発生し、帰路のことが心配になるシーンも(笑)
その後、初声から引橋まで続く緩やかな坂をヒルクライム
170813012.jpg
京急三崎口駅前に到着
ここは品川駅から始まる京浜急行の終着駅です。
付近には帰路に就く大勢の海水浴客と思われる人が窺えました
170813013.jpg
さらにユルユルとした坂道を登り切ると引橋交差点に到着
直進して城ヶ島へ向かいます。
170813014.jpg
なだらかな下り坂をしばらく走り、城ヶ島大橋に到着
城ヶ島大橋は自転車での通行は無料により、ゲートではお姉さん?にハンドサインして通過しました
170813015.jpg
橋の上からの眺望
三崎港に戻ってくる漁船を何台か見ました
170813016.jpg
橋を渡り、ループ状の道をしばらく進んで城ヶ島の一番奥に到着
170813017.jpg
本当ならここでランチと思っていたのですが、暑くてまったく食欲なし。。
ローディご用達の「しぶき亭」はこの時間せっかく座れそうだったものの、今日は外でソフトクリーム!(笑)
あっという間に体内に吸収されました。。。
170813018.jpg
城ヶ島を後にし、剣崎方面:県道215号線で三浦半島南端を走ります
170813018-1.jpg
道沿いには数多くのスイカやメロンの直売店が 今が旬ですね
170813019.jpg
大きなスイカが並んでます(お店の人の掲載許可を頂き撮影させてもらいました)
170813019-1.jpg
軒先に立ち寄るとスイカの値段は大きいもので2000円オーバー!
とにかく立派なスイカでした(笑)
少し進むと風力発電所の風車が登場
170813020.jpg
左手には広大な大地。もう少ししたら名産品の三浦大根などを作付けするのでしょうか
170813021.jpg
毘沙門天、江奈湾へのアップダウンを2度ほど繰り返した後は、ろんぐらいだぁすで有名な亜美ちゃん坂へ
アニメは詳しくないのですが、この坂だけはしっかり覚えています。
170813022.jpg
というのも、過去2度ほど三浦半島一周ライド時に登りましたが、特にクロスバイク初心者(買って2ヶ月)の頃にこの亜美ちゃん坂に挑戦した際は、坂の途中で完敗したことがあったからです(笑)
あの日以降、他のブログを拝見しているうちに通称:亜美ちゃん坂だったということを知りました。
今日は下り坂なので気持ちよくダウンヒル[右斜め下]
下りきって金田湾沿いに北上し三浦海岸へ
ところが三浦海岸までの道がまたしても大渋滞中で、海水浴客も歩く路肩を交差点まですり抜けるまでヒヤヒヤしました。
三浦海岸交差点のシンボル:マックも健在ですね。
170813023.jpg
三浦海岸交差点を左折しR134を使ってユルユルとヒルクライムし、先ほど通った引橋交差点まで戻り、その後は大渋滞中のR134をしばらく下って行きます。
引橋~三浦縦貫道林入口まで大渋滞中でした。
やがて三浦市から横須賀市へ入ります。
170813024.jpg
この辺りで暑さで頭がボーッとしてきたので、自販機で水を買って頭から被ってリフレッシュ!
真夏のライド時はこの瞬間が一番たまりません。
林から秋谷までの区間は道路はガラガラで快走し立石海岸で小休止
170813025.jpg
これから帰る北西の空には怪しげな雲
170813026.jpg
そして長者ヶ崎を少し眺めた後、葉山御用邸前をいつもの感覚でそのまま直進してしまい失敗。
その後はあとの祭り...葉山元町、葉山マリーナで超渋滞!
こうなることも想定内でしたが道幅が狭いので仕方なし。
やはり夏場は長柄経由で迂回した方が良さそうです。
170813027.jpg
逗子の渚橋よりR134で鎌倉まで戻る際も材木座海岸手前のトンネルあたりから滑川~由比ヶ浜まで大渋滞
16時30分でも材木座海岸由比ヶ浜のビーチはまだたくさんの人
ビーチにも道路にもこれだけ人と車が密集している光景を見てしまうと、ロードバイクで走っているとはいえ、うまくここから抜け出して帰れるものかと不安になるほど...(笑)
由比ヶ浜から稲村ヶ崎へと続く緩い坂道を登り稲村ヶ崎に到着
最後は稲村ヶ崎で小休止。日焼けによる半袖ジャージ、レーパンの線で肌の色が白黒クッキリ(笑)
170813028.jpg
今日は渋滞のストレスもあったのか70km過ぎたあたりから疲労感が出たものの、夕方太陽が雲に隠れ海からの涼風に助けられました。
という感じで、お盆ビーチ巡りライドは色々な意味で予想通りの結果となりました(笑)
■走行距離      93km
■消費カロリー 2,056Kcal

nice!(42)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ

横須賀ライド パンクにもめげずに... [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

170219 横須賀ライド014.jpg

<横須賀 燈明堂跡>

19日(日)は横須賀方面へ走ってきました。

この2月、3月の年度末は多忙な日々と不規則な勤務によりなかなかロードバイクで出走する機会を逸していましたが、今週唯一の休みだった日曜日はこの上ない快晴日和により肥え切った身体を少しでも削ぎ落す絶好のチャンスと思い三浦半島一周と目論んでみました...

ところが久里浜の東京湾フェリー乗り場の先でよもやのパンクに遭い、久しぶりのチューブ交換作業に手間取い久里浜駅からの輪行を覚悟したものの、めげずに夕暮れ時の三浦半島西海岸を走って来ました(苦笑)

170219 横須賀.jpg

自宅を11時前に出発

片瀬江ノ島にて

170219 横須賀ライド000.jpg

今日は快晴[晴れ]で絶好のサイクリング日和でした。

R134で稲村ヶ崎~由比ヶ浜~材木座を走り抜けて、逗子海岸に到着

170219 横須賀ライド001.jpg

逗子海岸より富士山と江の島

ポカポカ陽気で春の日差しを感じました

その後、渚橋~長柄経由で県27号に入り葉山の山奥を走り抜けて横須賀駅へ到着

170219 横須賀ライド004.jpg

そしてヴェルニー公園へ

170219 横須賀ライド002.jpg

公園内ものどかな小春日和

170219-横須賀ライド002-1.jpg

170219 横須賀ライド003.jpg

のどかな昼下がりのヴェルニー公園を後にして観音崎へ向かいます

途中、三笠公園に立ち寄ります

170219 横須賀ライド005.jpg

戦艦三笠も青空に映えますね

170219 横須賀ライド006.jpg

南国気分で馬堀海岸も快走

やがて観音崎に到着

170219 横須賀ライド007.jpg

こちらも風もなく穏やかな観音崎公園 

少し休憩して浦賀方面へ走ります

170219 横須賀ライド009.jpg

房総半島も空気が澄んでいてクッキリと見えました

170219 横須賀ライド008.jpg

海も綺麗です 

ほどなく浦賀の渡しに到着

歴史は古く、1725年より運航しているそうです

170219 横須賀ライド010.jpg

渡し船には乗らず、京急の浦賀駅をスルー

170219 横須賀ライド011.jpg

そして燈明堂跡へ

170219 横須賀ライド015.jpg

海に突き出た岬に燈明堂が見えます

170219 横須賀ライド014.jpg

遊歩道を少し歩くと燈明堂跡に到着

170219 横須賀ライド012.jpg

燈明堂は江戸時代に東京湾を往来する船の監視のために造られたそうです

170219 横須賀ライド013.jpg

燈明堂を後にし、久里浜:開国橋を渡ってペリー公園へ

170219 横須賀ライド018.jpg

お腹も空いて来たので、ペリー公園の傍にある次郎さんで遅めのランチ

170219 横須賀ライド017.jpg

地魚を盛った海鮮丼をオーダー

とても美味しく頂きました

170219 横須賀ライド016.jpg

エネルギーもチャージしたので、この勢いで城ヶ島を目指すぞ!

という思いも三浦海岸へ向かう途中でよもやのパンク!

170219 横須賀ライド019.jpg

久しぶりにパンク修理に手こずり、身体も冷え切り日も傾いて来たので気を取り直してから久里浜より衣笠方面へ北上することにします。

衣笠インターを左折して、県26号で林交差点方面へ

170219 横須賀ライド020.jpg

R134林交差点より海岸線を北上します

170219 横須賀ライド021.jpg

陽が傾きつつある海岸線を快走して立石で休憩

170219 横須賀ライド023.jpg

いつ訪れても風光明媚な貴重な立ち寄りスポットですね

170219 横須賀ライド022.jpg

その後はいつもどおりR134を快走~

170219 横須賀ライド024.jpg

170219 横須賀ライド025.jpg

長者ヶ崎にて  遠くに浮かぶように江の島が見えます

170219 横須賀ライド026.jpg

その後も葉山の海沿いを快走

逗子海岸で夕焼けを眺めます

170219 横須賀ライド027.jpg

R134で反対車線の渋滞を横目に進み...

170219 横須賀ライド028.jpg

由比ヶ浜より稲村ヶ崎の夕暮れ 

170219 横須賀ライド029.jpg

そのまま大渋滞中のR134を走り抜けて稲村ヶ崎へ

170219-横須賀ライド029-1.jpg

稲村ヶ崎より江の島と富士山 富士山に雲が掛かってます

黄昏時のR134で片瀬江ノ島まで戻って来ました

170219 横須賀ライド030.jpg

最後は湘南海岸公園より雲が取れた日没後の富士山を拝んで無事に帰宅

170219 横須賀ライド031.jpg

よもやのパンクにより不本意でしたが、後半の海岸線沿いライドは十分楽めて気分転換が出来て良かったです。

■走行距離 92km

■消費カロリー 1,833kcal


nice!(57)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

荒崎海岸へ 真冬の海沿いライド [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

161211荒崎海岸017-1.jpg

2016年12月11日 <三浦半島 長者ヶ崎より相模湾>

今回は2ヵ月ぶりとなる冬の定番コースのひとつ 三浦半島の荒崎海岸まで往復して来ました。

この日は一段と寒くなり冬本番の気温の中、太陽が昇り暖かくなってきた11時頃に出発しました 

161211ラボ-2.jpg

R134に出て、江ノ電の鎌倉高校前駅へ

161211荒崎海岸000.jpg

江ノ電も混雑です。

七里ヶ浜~稲村ヶ崎~由比ヶ浜と走り、材木座よりショートカットして逗子マリーナへ

 161211荒崎海岸003.jpg

少し休憩。

海側に移動すると先ほど走って来た海岸線が見渡せます

161211荒崎海岸001.jpg

江の島と稲村ヶ崎 今日は富士山は望めませんでした...

161211荒崎海岸015.jpg

三浦半島スタンプラリーのマイルストーン 「海」

161211荒崎海岸002.jpg

小坪を後にして、逗子海岸へ立ち寄ります

161211荒崎海岸004.jpg

風もなくのどかな海です。

逗子からR134で葉山をスルーして長者ヶ崎へ

こちらにもマイルストーン 「ヨット」

161211荒崎海岸005.jpg

太平洋の大海原にさんさんと降り注ぐ太陽[晴れ]

今日はドピーカンでした

161211荒崎海岸016.jpg

横須賀市に入りさらにR134を海を眺めながら南下します

161211荒崎海岸006.jpg

荒崎海岸入口を右折して長井水産へ

161211荒崎海岸007.jpg

イワシのつみれ汁(150円)をチャージ

厳しい寒さの中、暖かいこの一杯が身体中に染み渡る感覚というのは真冬ライドの醍醐味かもしれません(笑)

161211荒崎海岸008.jpg

そして荒崎海岸へ到着

161211荒崎海岸010.jpg

161211荒崎海岸018.jpg

161211荒崎海岸019-4.jpg

洗濯板のようなギザギザした海岸線の景勝地です。

161211荒崎海岸019-3.jpg

しばしこの風景を楽しんだ後、帰路に就きます。

この時点で13時30分

佐島入口交差点付近のコンビニでカレーまんをチャージしのんびり休憩後、立石海岸へ

161211荒崎海岸020.jpg

完全に逆光でしたが立石と輝く海が印象的でした

↓逆光での撮影により立石が真っ黒に写ってしまったので、以前訪れた際に撮影した立石です(2016年2月6日撮影)

160206 IMG_3422.jpg

161211荒崎海岸021.jpg

立石は約2500万年も前より出来上がったとのこと

161211荒崎海岸022-2.jpg

↑安藤広重「富士三十六景」の「相州三浦の海上」の浮世絵でも描かれた地です(ネットより引用)

風光明媚な絶景をしばし楽しみました

161211荒崎海岸022.jpg

R134を少し進むと長者ヶ崎が見えてきます

161211荒崎海岸023.jpg

長者ヶ崎を過ぎ、R134を快走します

161211荒崎海岸011.jpg

葉山森戸海岸の波打ち際に立ち寄ります

161211荒崎海岸024.jpg

冬の海は景色も水も澄んでいるのがいいですね

その後は大渋滞中の葉山マリーナ~渚橋を経由して滑川(鎌倉)へ

161211荒崎海岸012.jpg

由比ヶ浜に立ち寄ると面白い光景が...

161211荒崎海岸025.jpg

そのまま走り稲村ヶ崎へ

寒い中、多くの観光客で賑わっていました

161211荒崎海岸026.jpg

ところどころで渋滞中のR134で江の島へ向かいます。 

そして島内へ 

いつも通りの大混雑! 外国人観光客がとても多かったです

161211荒崎海岸014.jpg

いちばん奥にある江の島灯台まで走ります

161211荒崎海岸013-1.jpg

相模湾越しに走って来た三浦方面が見渡せます

161211荒崎海岸013.jpg

片瀬江ノ島よりCRをのんびり走り湘南海岸公園から夕日[晴れ]

161211荒崎海岸027.jpg

最後は鵠沼海岸で日没[右斜め下]

161211荒崎海岸028.jpg

とても寒い1日でしたが景色の良い海沿いライドでした。

■走行距離 72km

■行動時間(休憩時間等含む)5時間38分


nice!(57)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

荒崎海岸往復 三浦半島海沿いライド [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC05439.jpg

<三浦半島 荒崎海岸>

2016年10月2日

今回は午後から三浦半島の西側を走り荒崎海岸(横須賀市)まで往復して来ました。

事前天気予報では曇り夕方から一時雨により、サイクリングは諦めてのんびりしようと思っていたのですが、正午頃日差しが射し込んで来たのでとりあえず近場を走りに行くことにして出発します。

実際には夕方になるに連れ晴れたので、今週末も天気予報に振り回されてしまいました(笑)

ルート2.jpg

とりあえず鵠沼橋(R134、引地川河口)より江の島を眺めます

DSC05362.jpg

もう10月ですが、海は結構賑わっていました。

カモメ君もまったりと・・

DSC05356.jpg

R134を東進し、大渋滞中の片瀬海岸~七里ヶ浜~稲村ヶ崎と進み、由比ヶ浜で休憩

意外と天気もイイしあちら側に見える葉山、三浦方面へ向かうことにします

DSC05371.jpg

由比ヶ浜よりそのままR134で逗子~葉山を走り抜け、長者ヶ崎の先の秋谷でひとやすみ 

DSC05375.jpg

振り返ると長者ヶ崎

スタンディングパドルも気持ちよさそうです。

そのままR134を快走し、あっと言う間に長井へ。

DSC05409.jpg

ソレイユの丘入口交差点を右折し、丘陵地帯を進んで行きます。

DSC05418.jpg

作付けした三浦大根でしょうか

また冬に訪れるのも楽しみです。 

DSC05423.jpg

やがてソレイユの丘

駐車場は満車! 大賑わいの様です。

そのままスルーして今日の目的地の荒崎公園へ 

DSC05439.jpg

洗濯岩のような凸凹をした特殊な地形を楽しめる景勝地です。

DSC05429.jpg

複雑な海岸線をまったりと眺めました。DSC05448.jpg

夏場はシュノーケルも楽しめそうな磯です。

DSC05463.jpg

綺麗な海です

DSC05459.jpg

しばし穏やかな海岸で佇みました

DSC05468.jpg

しばらく景色を楽しんでから荒崎海岸を後にし、続いて長井水産に立ち寄ります 

DSC05477.jpg

既にいわしのつみれ汁は終了

この時間なので仕方なしです。

荒崎の北側の防波堤に少し立ち寄ると遠くに江の島が見えました(この天気はホントに想定外!)

DSC05479.jpg

三浦アルプスの大楠山も

DSC05492.jpg

もう10月ですがシュノーケルを楽しまれる方も見掛ました。

海釣りの人も多かったです

その後、荒崎入口交差点より再びR134に合流し、少し南下しすかなごっそへ 

DSC05513.jpg

ここで地元の関口牧場の生乳ソフトクリームをチャージ!

ソフトクリームはこれで6度連続でライド時に食べてます(苦笑)

食べた後は本当に全身の疲労感が復活するので、欠かせない存在になってきました[晴れ]

DSC05505.jpg

甘過ぎずとてもさっぱりとした味わいでした

DSC05508.jpg

お土産用に横須賀海軍紅茶ラスク(左)とカレーガーリックペッパーラスクを購入

すかなごっそも大賑わいでした。

この時点で15時 帰路につきます 

DSC05515.jpg

来た道を戻ります。 

海岸線を北上します。西日が強烈で天気予報が外れてある意味良かったと思いました(笑)

立石で休憩

DSC05541.jpg

風もなく穏やかな海岸

DSC05530.jpg

秋谷より長者ヶ崎を眺めながら進みます 

DSC05575.jpg

左を見ると輝く相模湾

この光景[晴れ]は全く想定外でした (苦笑)

DSC05560.jpg

葉山の旭屋にも寄り道 

DSC05579.jpg

ここで葉山コロッケを購入 

今日の遅いランチはこのコロッケでした(笑)

DSC05601.jpg

そして葉山マリーナへ

ちょうどヨットを終えた人たちが帰路につくところでした

DSC05590.jpg

逗子方面 披露山も見えます

DSC05588.jpg

この後大渋滞のR134を渚橋まで走り、逗子海岸より鎌倉へ向かいます。

R134のトンネルにて 先週の大雨により土砂崩れした場所では片側交互通行

しばらく復旧工事が続きそうです。

DSC05598.jpg

やはり大渋滞中の材木座~由比ヶ浜を走り抜け、稲村ヶ崎へ 

DSC05613.jpg

こちらも多くの観光客で賑わっていました。

大賑わいの七里ヶ浜~片瀬江ノ島~鵠沼を走って、湘南海岸CRを少し流してから夕暮れ時[晴れ]まで待ってから帰宅しました。

DSC05669.jpg

■走行距離 70km

■平均速度 22.9km/h

■走行時間(休憩時間等含む)4時間43分

10月となり少し涼しくなりましたが、今回も予想外に天気も良く半袖ジャージでも心地よく、結果的に楽しいライドとなりました。


nice!(50)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今週は気ままなお盆ライドへ(鎌倉~逗子~横須賀方面を周回) [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC03953.jpg

<横須賀 ヴェルニー公園> 

2016年8月13日

お盆期間の週末は江の島~鎌倉~逗子~横須賀方面を少し周回して来ました。

この日もとても暑い日でしたが、丹沢方面の事前天気予報では湿った空気が流れて霧予報により、盛夏で混雑しそうなR134号の海沿いを敢えてのんびりと走りに行くことにしました。

ルート.jpg

自宅を10時頃出発

まずR134号で江の島に向かいます。

盛夏の如く鵠沼海岸~片瀬西浜は多くの人出で賑わい、特に片瀬江ノ島駅付近は大混雑でしたが、R134を走行する分にはそれほど渋滞も激しくなかったのは幸いでした

DSC03876.jpg

R134号境川河口に架かる橋の上より江の島

江ノ島大橋を渡って江の島へ上陸します。

DSC03881.jpg

多くの人で賑わっています。

DSC03896.jpg

江ノ島大橋を渡り切った場所にある広場にて

奥に見える片瀬東浜海岸は大盛況です。

島全体も同様に大混雑!

四季を問わず大賑わいの江の島を後にし、R134号で鎌倉方面を走ります。

七里ヶ浜信号所ではすれ違い待ちにより停車中の江ノ電

DSC03898-1.jpg

江ノ電の線路から遠ざかってから大盛況の七里ヶ浜の7-11を横目に走り、ほどなく稲村ヶ崎へ到着

DSC03917-1.jpg

この辺りのビーチは比較的空いていました

その後は由比ヶ浜~滑川~材木座と大混雑のビーチを横目に走ります。

ヨットやウインドサーフィン、ジェットスキー、ボート、スタンディングパドルetc...(キリがない)

この暑い日中に自転車に乗っていることに少し違和感を感じつつも(苦笑)、自転車乗りも多く見掛ました。

こんな炎天下にもかかわらず風を切りながら走れる爽快感はとてもいいものです。

材木座海岸よりR134号を離れた下道より小坪(逗子マリーナ)へ

DSC03919.jpg

ここでトイレ休憩後、のんびりと敷地内を走ります。

DSC03928.jpg

走って来た江の島と稲村ヶ崎

今日のお盆ライドは無計画で走りに来たのですが、たまにはグルメライドにすることをここで決定(笑)

さっそく披露山の美味しいパン屋さん パンヤコットさんへ

お盆でも営業しててくれたのは幸いでした(冷汗)

DSC03948.jpg

総菜パンを買って、披露山の坂道を登り大崎公園へ

DSC03929.jpg

予想通り炎天下でガラガラでした。

DSC03942.jpg

奥にある展望台より逗子のビーチが見渡せます。

あちら側も大賑わい どこも盛夏の海ですね

DSC03932-2.jpg

日陰のベンチは先客がいたので、炎天下[晴れ]のベンチに座って先ほど買ったパンをここで頂きました

DSC03939-2.jpg

ここの標高は100m程ですが、眺めがとても良いスポットです。

もう少し視界が良ければ江の島の先に箱根や富士山まで見えます。

その時の写真がこちら(今年の1月に撮影したもの)↓

DSC01654-2.jpg 

今日は富士山は見れなかったのですが、美味しいサーモンマリネ風味のパンとキーマカレーパンを食べれたので、これで充分満足感に浸りました(かなり暑かったですが・・)

DSC03944.jpg

至福の時間を過ごしていると、やがて上空を旋回する鳶が2羽飛来して来ました。

湘南の海ではこんなシーンはごく当たり前なので、屋外で食事するときは、常に上空360度の監視のためにこちらも思わず首をぐるぐると旋回してしまいます..(笑)

DSC03947.jpg

ベンチの傍らの草むらでは大きなバッタ君も登場

真夏らしいひと時です。

食事を終え、さてこのまま戻ろうかと思いつつも、まだ陽も高く道路も意外と流れてたので久しぶりに横須賀方面へ向かうことにします。

お盆期間で海沿いが混むのは夕方だろうし、炎天下の日中なら交通量も少ないだろうと目論みます..

県道311号で逗子市街を抜け、葉山より県道24号で三浦半島を横断し横須賀方面へ

DSC03950.jpg

ガラガラの県道24号で葉山の山沿いを走り抜けます。

横須賀インター~池上十字路を経由して、京急の汐入駅よりヴェルニー公園へ

DSC03953.jpg

こちらもガラガラでした

DSC03965.jpg

ヴェルニーの碑

DSC03957.jpg

ヴェルニー公園はフランス庭園様式を取り入れた公園です。 

運河を挟んだ向こう側は米国海軍横須賀基地です。

DSC03955.jpg

自販機でスポーツドリンクを購入し、歩を進めます

DSC03967.jpg

すぐそばにある横須賀駅(JR横須賀線)

この周辺は外人さんが多く英語が飛び交っていました。

DSC03974.jpg

駅前の踏切より横須賀駅のホームを撮影

のどかな(もとい炎天下の)昼下がりという感じ・・・

この後、R16号でとりあえず横浜方面に北上します

DSC03980.jpg

安針塚付近のトンネル

R16号は追浜あたりまでトンネルが多く自転車での走行は神経を遣います。

それでも今回走行した際の交通量はとても少ないように感じました。

何度も信号に引っかかりながらも金沢八景~金沢文庫~能見台と走り、富岡のファミリーマートで休憩

ここでコンビニソフトを補給

DSC03990.jpg

180円ですが充分満足な味でした

青砥坂(杉田)交差点より環状3号で帰路へ

DSC03991.jpg

炎天下[晴れ]でアスファルトの温度も相当高そう・・

路面の照り返しも結構あり、さらに日焼けしました..(苦笑)

環状3号は地味にアップダウンがあるので、ジワジワと体力も消耗。

港南台5丁目を左折し環状4号方面へ下ります。

DSC03992.jpg

ここで動物注意の看板!

先週走った道志みちで見た看板を思い出してしまいました(笑)

環状4号(県道23号)に合流後は公田~鎌倉女子大前~東海道線の陸橋を渡って田谷より県道312号で藤沢方面へ

DSC03996.jpg

川名のT字交差点で今日初めて(自転車での)渋滞にハマりました

南藤沢より境川沿いで再び江の島へ向かいます。DSC04005.jpg

すると川を横断する水道管らしき上に20匹くらいの川鵜が獲物を狙っていました

DSC04009.jpg

水中に潜って獲物を捕らえる川鵜たちの姿が面白くてしばらく眺めてしまいました。

その後境川沿いのCRを南下し、片瀬山入口より側道でモノレール湘南江の島駅へ

信号の奥に見えるのは江ノ電の江ノ島駅です。

こちらも大混雑でした。

DSC04011.jpg

再び片瀬東浜海岸へ

DSC04012.jpg

大賑わいのビーチ

まだまだ太陽[晴れ]の高い時間でしたが、今日は暑かったのでおとなしく帰宅しました(苦笑)

炎天下ライドにより、走行距離にしてはロングライド級の疲労感でしたが、お盆の比較的交通量の少ない時間帯をマイペースで走れていい運動にもなりました。

■走行距離 77km 

■平均心拍 137bpm ■最大心拍 180bpm

■行動時間(走行時間+休憩時間等)6時間19分

■消費カロリー 1,579kcal(サイコン)


nice!(65)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

葉山方面へリハビリライド [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC00645.jpg

2016年3月21日 <葉山にて>

今日は約3週間ぶりに自転車で走ってきました。

先週末より右臀部に違和感を感じていたので、病院に行ったら右側の筋肉が凝り固まり臀部表層部の神経痛との診断を下されました[ふらふら]

(後日、もう少し重い疾患だったことが判明)

DSC00566.JPG

先月より新しいタイヤを検討していたのですが、ミシュランのPRO4 ENDURANCE 23Cを購入しました。

自分の場合スピードにはあまり拘らないので、長い距離や多少路面状況が悪い道でも出来るだけ安心して走れそうなタイヤを検討した結果、クロスバイク時代にも履いていて安定した走りが出来ていたPRO4にしました。

今日は自宅での静養・安静とは思いつつも、新しいタイヤでの乗り心地を試したいということもあり、痛みが生じたらすぐ戻ることにして、リハビリを兼ねて葉山方面まで走って来ました。

地図2.jpg

自宅より国道134号線に出てから、江ノ島方面へ向かいます。

3連休ということもあり、えのすい付近と片瀬海岸では大渋滞でした。

DSC00574.jpg

七里ヶ浜信号所付近でちょうど江ノ電が通過しました。

そのまま134号線で鎌倉へ向かいます。

風もなく海はとても穏やかでした。

DSC00587.jpg

稲村ヶ崎を過ぎ、由比ガ浜~材木座まで走り、材木座でトイレ休憩後、トンネルを2つ抜けて渚橋(逗子海岸)まで脚の痛みも忘れるくらい気持ちよく走りました。

やはり運動中は交感神経が優位になるので、痛みの感覚も緩和されるようです。

それでも渚橋を過ぎたあたりより右臀部の痛みを少しだけ感じはじめますが、ペダリングにはさほど影響はなく、やはり普段の姿勢が原因なのではと考えながら漕ぎ続けました..(苦笑)

DSC00594.jpg

葉山マリーナに立ち寄ります。コカ・コーラとのコラボでしょうか?

DSC00596.jpg

ここから披露山方面が見渡せます。

ウインドサーフィンやスタンドアップ・パドルをする人も多く見かけました。

波もなく穏やかな海です。

再び道に戻り、葉山元町へ

DSC00603.JPG

この交差点の先にあるスタバの角を左に入ります 

DSC00604.jpg

今日も旭屋牛肉店でおみやげ用に葉山コロッケと一口カツを購入。

いつものようにレジは行列でした。

DSC00639.jpg

もう今日は無理せずこの辺りで引き返そうかと思いつつも、時折晴れ間[晴れ]が出てきたので身体とは裏腹に気分だけはもっと遠くに行きたくなってしまいました。

DSC00621.jpg

付近を流れる森戸川には桜が咲き始めていました。

錦鯉も優雅に泳いでます。

DSC00624.jpg

海沿いの道に戻ってから長者ヶ崎へ向かいます。

 DSC00644.jpg

芝崎バス停でのんびりと海を眺めながら休憩します。

今日はいつも脚に負荷を掛ける様な重いギアで踏み込む漕ぎ方も改め、軽いギアでクルクルと回しながら走ることに専念します。

一色海岸より長者ヶ崎が見えます。

DSC00656.jpg

葉山御用邸前を通過し、少し走ると長者ヶ崎に到着。

長者ヶ崎は神奈川の景勝50選です。

DSC00651.jpg

この辺りまで来ると交通量もかなり減ってくるので、本来ならばここからが三浦方面へ自転車での楽しい走りとなるのですが今日はおとなしくここで引き返すこととします。

DSC00671.jpg

葉山の芝崎海岸に立ち寄ります。 

名島の赤い鳥居とその先には江の島が見えます。

DSC00668.jpg

1ヶ月半前に三浦半島を一周した時に比べ、今日はとても暖かく季節の移ろいを感じました。

帰路もいいペースで森戸~渚橋(逗子海岸)~材木座と走ります。

DSC00701.jpg

由比ガ浜からは交通量が増え、渋滞が発生していました。

稲村ヶ崎で休憩をはさみます。

DSC00704.jpg

まだ14時過ぎですが雲が広がって来ました。

そのまま134号線を走り、最後は湘南海岸CRをのんびりと走ります。

DSC00729.jpg

いつもどおり海砂が多い道です。でも新しいタイヤが求めているのはこんな感じの道なのかなとも思いました(笑) 

遠目に烏帽子岩を眺めてから帰宅しました。

DSC00724.jpg

新しいタイヤPRO4 ENDURANCE についてはこれまで25Cを履いていたこともあり、23Cになってとても漕ぎだしがスムーズになり、スピードも出るようになった感じがしました。

グリップ感、耐摩耗性については、今後色々と試してみたいと思います。

■走行距離 48km  

■平均速度 21.6km/h ■最高速度42.0km/h 

■平均心拍 127 ■最大心拍 165

■消費カロリー 1,250kcal (EPSON PULSENSE)

今日はいつになく、かなり守りの走りとなってしまい数値も平均以下で全然でした(笑)

たっぷりと走れるようになるまでしっかりと治さなければなりませんね。。


nice!(39)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三浦半島一周 寒空の中、寄り道多いロングライドへ [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

IMG_3360.jpg

2016年2月6日 <剣崎海岸にて>

今日は寒空のもと、三浦半島を時計回りで一周してきました。

どんよりとした寒空の下でしたが、トピック写真の剣崎の海岸にも立ち寄ることが出来たので、満足のいくロングライドでした。 本日のルートです

160206三浦一周.jpg

↓ 標高はほぼフラットです。

標高_R.jpg

自宅を10時に出発し、逗子方面へ向かいます。

今日は134号の滑川より鎌倉の少し内陸側に入り、小坪トンネル経由で進みます。

特段意味はなかったのですが、地元では有名な通称「お化けトンネル」は、たまには通ってみたくなるものです。。。

IMG_3263.jpg

逗子駅を過ぎ、そのまま田浦方面へ向かい船越町交差点より国道16号を走ります。

途中、長浦港方面へ左折しベイスターズ練習場に寄り道です。 

IMG_3273.JPG

昨シーズンは何度もハマスタへ勝ち試合を見に行きました。

でも、前半戦だけ..

今シーズンこそはいい成績を残してもらいたいものです!

国道16号に戻ってそのまま横須賀へ向かい、またも寄り道..

IMG_3281.JPG

三笠公園に到着。

勇ましい戦艦三笠を眺めてから観音崎へ向かいます。

 IMG_3286.jpg

馬堀海岸沿いの道はとても走りやすくて快走しました。

走水の丘を過ぎると観音崎に到着

IMG_3294.jpg

少し休憩後、浦賀、久里浜方面へ向かいます。

IMG_3303.jpg 

浦賀湾ではヨットが浮かんでいました。寒い日でも海のレジャーにはあまり関係ないですね。

久里浜の夫婦橋付近にあるベーカリー「ぷらんた~る」に立ち寄ります。

以前、ここで買ったスペシャルカレーパンがとても美味しかったのですが、今日はまだ焼きあがっていないとのことでピザパンを購入

昨年来た時のお話をしたら、覚えててくれたようでしたのでとても嬉しかったです。

IMG_3311.JPG

開国橋まで走って、海沿いのベンチで先ほどのピザパンを頂きました。 

IMG_3327.jpg

次は剣崎に向かいます。

国道134号付近からこれから向かう剣崎方面見えます。

IMG_3344.jpg

三浦海岸を通り過ぎて剣崎方面へ向かいます。

三浦半島南岸部はややアップダウンの多いルートですが標高差は50mもないのでそれほどキツくはない道です。

160206三浦南端.jpg

三浦海岸よりしばらく道なりに進むと、右方向に続く登坂が登場します。

登りきった少し先に剣崎の分岐標識があり、そこを左折して進みます。

 IMG_3378.jpg

この辺りは三浦大根が名産です。ちょうど収穫の時期でした。

のどかな風景を眺めながら剣崎の灯台の見える方向に進んで行きます。

そして、一気に海の方に下って・・

 IMG_3348.jpg

剣崎灯台の東側の海岸に降り立ちました。

こんな砂浜までロードバイクで下って来てしまいました。。

しかもビンディングシューズで・・・

でも使い古しのシューズカバーのお陰で磯でも快適に歩けました..(笑)

IMG_3360.jpg

しばし磯の雰囲気を楽しんだ後は、再び登り返します。

一般道に出てから江奈湾に下っていきます。

IMG_3388.jpg

江奈湾では鳶が海面の獲物を狙ってぐるぐると旋回中でした。

その後続く毘沙門湾の登坂をやり過ごすと城ヶ島が見えてきます。

 IMG_3405.jpg

とても走りやすい道路です。でも長い直線なので車のスピード違反も多そうですね。

 IMG_3397.jpg

城ヶ島大橋を渡って、島内の一番奥まで走ります。

IMG_3407.JPG

城ヶ島に到着。

ここに自転車で来たのは約1年ぶり。

去年来たときは、この場所より丹沢や富士山までも見えたのですが、今日の天気では仕方がないですね・・

でも今日は観光客がこの時期にしては多かったように感じました。

他の食事処ではローディの団体さんで埋め尽くされているほどでした。

寒い中走って来たので、暖かいものを食べようと周辺を徘徊し、「まるか」に決定

IMG_3412.JPG

まぐろのかき揚げ丼を注文。

IMG_3411.JPG

出てきたのはかなりのビッグサイズ!!

牛丼チェーン店の特盛より明らかに食べ応えがありました。

マグロもたっぷり、そして美味い!

身体も温まったところで、帰路につきます。

この時点で14時40分。

自宅まで約40km 2時間の計算でぎりぎり日没までには帰れそうです。

城ヶ島大橋を渡った後、引橋までの長い登坂[右斜め上]では食後すぐに走り始めたためか脇腹痛に悩ませられました..(泣)

134号をしばらく北進し、立石海岸で休憩します。

IMG_3422.jpg

冬場は空いているので落ち着きます。 

IMG_3434.jpg

だいぶ日が傾き始め、冷え込んできた134号を走ります。 

秋谷より左手に長者ヶ崎が見えてきました。

今日は終始防寒対策をしていたので最後まで快走出来ました。

長者ヶ崎を通り過ぎ、葉山あたりを走っていると、薄い雲の中から太陽[晴れ]が出てきました。 

IMG_3449.jpg

こんな天気でも終盤になかなかいい感じの撮影タイムを与えてくれました(とても寒いですが・・)

この付近より渚橋まで道路は渋滞していましたが、その後は材木座、由比ヶ浜まで快走でき、稲村ヶ崎で休憩を挟みます。 

IMG_3484.jpg

今日は寒かったこともあるのか、いつもと違いほとんど人影もなくひっそりとしていました。

自販機で買った缶コーヒーを飲みながら、のんびり・・

とはいかず、寒いのですぐに出発して、予定通り17時前に帰宅しました。

■走行距離 110km

■平均速度 23.6km ■最高速度 45.7km

■平均心拍数 151 ■最高心拍数 193 

■サイクリング時間(休憩・食事等含む) 6時間45分

▲累積標高(ガーミンbasecamp) 1,694m 

▲獲得標高(ルートラボ) 1,156m

■消費カロリー 

2,091cal(CATEYEの心拍計によるサイコンデータ)

3,791cal(EPSON PULSENSE) この違いは何故??

<感想>

2年ぶりの三浦半島一周でした。

今回は、100km以上も走ったのに珍しく一度もコンビニに入りませんでした。

横須賀・三浦方面は公衆トイレも多く、食事に関してもリーズナブルで美味しいお店もあるので、小腹が空いた時には助かります。

今日は寄り道ばかりし、お店で食事もしたので結構時間が掛かってしまいましたが、剣崎の海岸にも寄れたのでとても収穫あるロングライドとなりました。


nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天候回復後に逗子の大崎公園へ [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

160229-にほんブログ村用 表紙.jpg

2016年1月24日  <大崎公園より富士山と江の島>

今日は南岸低気圧の影響により家でのんびりしようと思っていたら、お昼前に窓の外から太陽[晴れ]が射し込んでいたので、強風にもかかわらず逗子の大崎公園まで走って来ました。

134号線で鎌倉方面に向かいます。

海岸線は強風でしたが、予想外の晴れにテンションUPのまま快走します。 

DSC01618_R.JPG

鎌倉高校前にて

波がとても高かったです。

そして稲村ケ崎へ

_MG_9743_R.JPG

ピーカン[晴れ]です

_MG_9755hhhgggg_R.JPG

先週のように材木座から134号を外れ、細いトンネルを抜けて披露山方面へ進みます。

少し登った後、披露山庭園住宅地内を経由して大崎公園に到着。今日もガラガラでした..

DSC01625_R.JPG

先週来た時とは違い、今日は富士山がよく見えました。

リベンジ達成!  来てよかった

DSC01654_R.JPG

江ノ島の後方に富士山 

いい眺めなのでしばらく寛いてしまいます。

荒波の臨場感も漂い、景色がいっそう引き立ちます。

DSC01634_R.JPG

北西方面には塔ノ岳と丹沢表尾根 昨夜も積雪があったようです

DSC01651_R.JPG

先ほど走ってきた海岸線 稲村ヶ崎もよく見えます

この角度から見る稲村ヶ崎は久しぶりでした。

背後に聳える丹沢山塊もいい感じです。

それにしても波が高いな~

_MG_9789_R.JPG

公園の一番奥からは太平洋が一望 眺めがサイコーでした!

風も強まってきたので、小坪港(逗子マリーナ)へ下ります。

さすがにこの高波では釣り人もほとんどいませんでした

DSC01676_R.JPG

今日は波が高かったので、少し場所を移動しながら撮影ポイントを探します。

押し寄せる波のリズムに合わせながらタイミングを見計らって一瞬前に出てシャッターを切ります

波しぶきが結構凄かったです..

何度かTRYして・・

 DSC01684_R.JPG

江ノ島 富士山 稲村ヶ崎 ここからの3冠?撮影に成功しました

この後さらに風が強まり、南西の向かい風と対峙しながら134号で帰路につきましたが、必死に漕いでも時速20km/sで走るのがやっと・・

冷たい強風が辛すぎて、今日は珍しく早く帰宅しました。

ほとんどポタリングのような走りでしたが、予想外の景色を眺められたので良かったです。

■走行距離 34km ■走行時間(休憩含む)3時間25分

■平均速度 19.9km/h ■最高速度 41.0km/h ■平均心拍数 136 ■最大心拍数 182 ■消費カロリー 1262cal


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

海の見える高台巡り(披露山公園、大崎公園、湘南平) 丘陵ライド [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

 DSC01610.jpg 

2016年1月17日 <湘南海岸にて>

今日はどんよりとした曇空

夕方からの雨予報ということで、のんびりスタートにもかかわらず、雨に降られる前までに帰れるルートを考えた末、ひとまず鎌倉方面へ向かうことにしました 

134号を進み、片瀬江ノ島を通過し、稲村ヶ崎へ

DSC01559.jpg

空はどんより・・・

DSC01497.jpg

稲村ヶ崎を越えて、下ると由比ヶ浜

今日の目的地はとりあえず逗子方面に見えるあの山へ決定(披露山公園)

DSC01500_R.JPG

材木座より134号を離れトンネルを抜けて逗子マリーナ(小坪港)に到着

DSC01504_R.JPG

 少し休憩後、披露山公園に向かいます。

信号を右折し、住宅街をすり抜けると披露山公園入口看板が見え、そこから急坂をヒルクライムします。

10分くらい急坂を凌ぐと披露山公園の駐車場に到着

ほぼ満車状態でした。やはり相変わらずの人気スポットです。 

DSC01534_R.JPG

神奈川の景勝50選です。

DSC01517.jpg

うさぎ小屋もあり楽しめます。寒くてみんな寄り添ってますね

DSC01520_R.JPG

標高は92mということで、相模湾の眺望もなかなかのものです

江の島が見えます

DSC01525.jpg

もう少し天気が良く空気が澄んでいれば、富士山も見えるんですが・・

DSC01512_R.JPG

尾崎行雄記念碑です。

この他にも猿小屋もあってファミリー向けのなかなか楽しめる公園です。

ここを後にし、少し下った場所にある大崎公園へ向かいます。

大崎公園は日本のビバリーヒルズと言われる披露山庭園の高級住宅街の奥にあります。

ほどなくして大崎公園に到着

DSC01535_R.JPG

ここからの眺望はというと・・

晴れた日は富士山や伊豆半島も見渡せるのですが..まあ、今日は仕方がないですね

DSC01538_R.JPG

ひとまず高台を下って、134号で稲村ヶ崎を経由し江の島へ戻ります。

DSC01563_R.JPG

片瀬海岸も寒くて人もほとんどいません

江の島の島内へ入って行きましたが、こちらは多くの観光客で賑わっていたので、そのままUターンして134号線で湘南平へ向かいます。

DSC01569_R.JPG

サザンビーチを通り過ぎ、湘南大橋(相模川)を渡ります。

ここで気温9℃。肌寒い感じでした。

国道134号でそのまま花水川橋へ

DSC01573.jpg

かもめさんも寒そ~

花水川沿いに進み、湘南平入口に到着

DSC01580_R.JPG

「いらっしゃいませ」の看板が待ち構えていました。親切で嬉しくなります(笑)

ここで糖分補給していると、小雨がパラついてきました・・こんなに早く降るとは予想外でしたがすぐに止んでくれたので良かったです。

さて、約一年ぶりの湘南平ヒルクライムです。

前回はクロスバイク、今回はロードということもあり前回よりは断然登りやすく感じました。とは言え、やはりここの激坂自体は変わってないので、辛さはとしては前回同様でした..(笑)

DSC01603_R.JPG

一直線に続く15%勾配[右斜め上]と言われる長いパンダ坂(帰りに撮影)

やっぱりキツかった~ ひたすら我慢の時間帯・・(汗)

そして湘南平に到着 標高181m

DSC01590_R.JPG

この天候では人もまばらでした

DSC01595_R.JPG

日本人登山家として初めて槍ヶ岳に登頂した岡野金次郎氏の碑

当時ウォルター・ウェストンと出会い、日本山岳会の設立に関わられたそうです。

有名な山岳家とヒルクライムの有名スポット・・ どこか共通点を感じます

DSC01600_R.JPG

登ってきた坂道を振り返って・・

いつものことですが、こうして坂道の写真を見ても、たいした坂には見えないんですよね..(笑)

その後平塚市街を通り抜けた後、湘南大橋より海沿いのCRを流します

DSC01610.jpg

江ノ島もややぼんやり・・

DSC01613_R.JPG

この後のんびりと帰宅しました。

■走行距離  70km ■走行時間(休憩含む) 4時間37分

■平均速度 22.1km/h ■最高速度 42.4km/h

■平均心拍数 140   ■最大心拍数 188

■消費カロリー 2190cal

▲累積標高(ガーミンbasecamp) 1,314m 

▲累積標高(ロートラボ)814m

今日はのんびりスタートのわりには、程よい高台のヒルクライム2本を交えつつ70km走れて良かったです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

湘南国際村と葉山コロッケ 丘陵ライド [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC01410ggg.JPG

2016年1月11日 <湘南国際村からの眺望>

一昨日に足柄・山北方面まで走ってきたので、今日は近場をのんびりと走ろうと思い、行き先を考えていたらほどよい距離感で眺望の良い湘南国際村と立石海岸、帰りは葉山の旭屋というコースに決定
 160111_R2.jpg

160111標高_R.jpg

11時頃に自宅を出発。空は少し曇空
134号線を走り稲村ヶ崎に到着
DSC01361
今日は寒かったので海岸にはあまり人影はなく
DSC01367     
今日の空はどんより・・雲の合間より日差しが差し込んでいました。

DSC01368
滑川のローソンで休憩
ここは自転車を掛けられるスタンドがあるので便利ですね
そのまま国道134号を走り逗子へ
DSC01372
逗子海岸での空模様 面白い雲です
渚橋より長柄トンネルを抜け、葉山の県道27号線で横須賀方面へ
DSC01381
道沿いの観音様 


ほどなく湘南国際村入口に到着
DSC01383

これより頂上までタイムトライアル!
・・ではなく、今日はまだ脚の疲れが残っているのでそれなりに・・・
DSC01384
 序盤はなだらかな坂道ですが、徐々に勾配が増していきます。

ファミリーマートの信号のある交差点を左折してさらに登り
DSC01385
車道終点部に到着


DSC01388
大楠山方面にも進めそうな遊歩道があります


DSC01396
相模湾が一望


DSC01410ggg
少し戻った場所で鎌倉方面の眺望
稲村ヶ崎もよく見えます
DSC01409
少し判りにくいですが烏帽子岩


DSC01417
秋谷 方面に下ります。登ってくるローディも多かったです


DSC01423
国道134号に出てから少し南下

DSC01430
立石海岸 


DSC01442
立石  今日も観光客で賑わっていました


DSC01440
この近辺にあるファミリマートで休憩
真冬でも普段はアイスしか飲まないのに、いい汗をかいた時だけは何故かホットコーヒーが飲みたくなります。


DSC01451
帰路はそのまま134号を鎌倉方面へ
長者ヶ崎より遠くに浮かぶ江の島


DSC01456
そして今日の目的地に到着!


DSC01459
名物の葉山コロッケ20個とひとくちかつ6個を購入
リュックに詰め込み、お土産用(自宅・友人宅)に持ち帰りました

この店のコロッケは本当に美味い!
DSC01476
帰路の稲村ヶ崎で休憩後、そのまま134号を走って帰宅

■走行距離 56km ■
走行時間(休憩等含む) 4時間15分 

■平均速度21.6km/h  ■最高速度 46.1km/h

■平均心拍数 135   ■最高心拍数 185

■消費カロリー 1,758cal

▲累積標高(ガーミンbasecamp) 970m 

▲累積標高(ルートラボ) 682m

真冬の鎌倉・三浦方面の134号は交通量も少ないので気持ちの良い走りが出来ました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

五月晴れの中、横須賀方面を周回 [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

城ヶ島まで往復 長井水産で冷凍マグロも購入 [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]


DSC06089.jpg
2015年1月31日 <城ヶ島より遠くに見える丹沢山塊>

今日は三浦半島最南端の城ヶ島まで往復してきました。
昨日は都心で積雪もあり、寒いということをプラスに捉えて、再び長井水産でお土産に冷凍マグロを自転車で持ち帰る目的も含め出発しました。
自宅から城ヶ島までは片道約40kmで、夏場と違い道が空いている真冬は走行時間も計算できるのでとても走りやすいコースです。
150131   完成
自宅より国道134号を江ノ島~鎌倉~逗子~葉山とスイスイと快走し、その勢いのまま三崎口駅も通過し、あっという間に城ヶ島に到着しました(写真撮影もせずに..)
DSC06083
城ヶ島に到着。厳冬期によりさすがに週末でもガラガラでした。


DSC06094.jpg
ここから雲が掛かっていますが、富士山が見えたことに感動しました。
やはり真冬は空気が澄んでいるのでいいですね~

DSC06095

丹沢山塊もよく見えました

DSC06088

結構雪も積もってますね~

帰路ではお目当ての長井水産に立ち寄り、冷凍マグロを購入。
DSC06107

国道134号を北進し葉山にて休憩
DSC06115
強風により、帰り道は少し厳しい道のりでしたが、葉山でも旭屋肉店で葉山コロッケを購入して無事に帰宅しました。

■走行距離 83km
■サイクリング時間(休憩含む) 4時間28分 
■平均速度 23.5km/h
■最高速度 45km/h
■消費カロリー 1420cal


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

荒崎海岸、長井水産まで往復 [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC06104.jpg
2014年12月14日 <荒崎にある長井水産にて>

真冬な強烈な寒波により昨日は強風でしたが、今日は快晴となりました。
忘年会シーズンにより内臓も疲れ気味ですが、久しぶりに三浦方面へ走って来ました。
今日の目的は長井水産で冷凍マグロを買ってくることです。

141214確定

今日ものんびり11時頃に出発です
国道134号で鎌倉(由比ヶ浜)を走り抜け、逗子~葉山と快走し、葉山御用邸のすぐ先の長者ヶ崎(横須賀市)へ到着
DSC05848 
長者ヶ崎より江の島が見えます

DSC05853
冬の快晴の日は空気が澄んでいてとてもいいものです。
自宅付近から荒崎までの国道134号線は真冬で空いていることもあり、約1時間20分で到着できます。

荒崎海岸の帰路で長井水産に立ち寄り、冷凍マグロを購入します。
DSC06104
冬場であれば、帰路の移動時間を考慮しても「保冷材なし」で持ち帰れるので極寒ということは嬉しい誤算?でもあります。

長井水産を後にし、国道134号線で帰路に着きます
秋谷海岸で休憩
DSC05856
鮮やかな海です
DSC05858 
この後、葉山の旭屋にも立ち寄り、名物の葉山コロッケをお土産に購入
DSC01457

稲村ヶ崎まで戻ると、ちょうど自宅方面に怪しい雲が・・・
DSC05859
この後、134号を走って無事に帰宅直後に雨が降り始めました(ぎりぎりセーフ!)

■走行距離 70km
■サイクリング時間(休憩含む) 3時間34分 
■平均速度 24.8km/h
■最高速度 44km/h
■消費カロリー 1242cal

長井水産の冷凍マグロ、旭屋で買った葉山コロッケはとても美味しく頂きました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三浦半島一周 クロスバイク2ヶ月後に初の100km超えのロングライド! [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC03854.jpg
2014年3月15日 江奈湾にて

この2ヶ月間、自転車にすっかりハマってしまいました。
今年2月の豪雪の影響もあり、アルプスへの雪山登山へ行く機会もなかなかタイミングが合わず、ならばこの際じっくり自転車で長い距離を走って体力強化するのにはいい機会だと思っています。
そこで今回は、自宅より三浦半島を一周することにしました。
140315 三浦半島一周
先日、ビンディングペダルSPD-520とシマノのクリッカーズ対応MTBシューズを購入し、初心者ながらもビンディングでの初走行です。
spd520.jpg
自宅を9時30分頃に出発し、134号線で鎌倉より小坪トンネル(通称:おばけトンネル)を抜け、逗子駅前より船越町(国道16号)を経由しベイスターズ練習場(長浦グランド)に立ち寄ります
DSC03834
ここはベイスターズのファーム本拠地です。10数名の選手がグランドで汗を流していました。
この後、国道16号経由で観音崎を目指します。

横須賀の三笠公園より馬堀海岸沿いの道路はとても気持よかったです。
昨年11月に横須賀マラソンに出場した際に、三笠公園よりこのルートで観音崎まで往復して走ったのですが、マラソンの時は後半とても辛く、まるで鬼の形相で走ったのですが、今日はなんとも清々しい思いで走れました。
DSC03841
走水の休憩スポットにて
ここで、クリートの位置を調整してみました。 

DSC03839
東京湾 いい眺めです。
少し休憩を挟んでから走り出し、アップダウンの道を経て観音崎に到着しました。
そして浦賀~久里浜の海岸線を走り、国道134号線で三浦海岸へ向かいましたが、春の行楽日和により、国道134号線は大渋滞でした。
三浦海岸交差点より剣崎方面へ向かいます。
走水より休憩もせずに走ってきたこともあり、さすがにバテてきて金田湾から先に続く登り坂には参りました(泣)(標高差はたったの50mほどなのに..)
登り切ってコンビニをスルーしてから下ると江奈湾に到着。
DSC03854.jpg
江奈湾  
とてもいい海岸です。快晴無風でゆったりした雰囲気に浸ります。
その反面、「こんな遠い場所まで自転車で来てしまった・・・しっかり帰れるのか?」とまだ自転車での遠出に不慣れな自分に気付きました。
まあ、山奥ではないので遭難の心配はないのですが・・(笑)
DSC03853
こんな場所でシュノーケルしたり、バーベキューでもしたら楽しいだろうな~などと想像を膨らませながら、再び走り出します。

この後の道は毘沙門茶屋までやや長いヒルクライムでしたがポジションと、ビンディング位置を少し調整したことが良かったのか、ここは比較的気持ち良く走ることが出来ました。
のどかな風景を眺めながら気持ちよく走り、城ケ島大橋手前を通過したあと、国道134号引橋交差点に到着。
あとは、134号線で延々と走り、三崎口駅前~荒崎入口~立石~秋谷~長者ヶ崎~葉山~逗子まで来て海岸沿いで休憩。
DSC03857
逗子付近の海岸より
気持ちの良い眺めです
DSC03858
そのまま134号線のトンネルを抜け材木座~由比ヶ浜~稲村ヶ崎~江の島を走り抜けて、15時頃に無事帰宅しました。
実は、由比ヶ浜で信号停車時に路肩に堆積した砂にタイヤをとられ、初の立ちごけ(笑)
怪我もなくひと安心でした(冷や汗!)

今日は天候も良く、海沿いののどかな光景を眺めながらのツーリングはとても楽しかったです。
クロスバイクを購入後2ヶ月で初めて100kmを走行出来たことも、自分としては素直に嬉しく思いました。

■走行距離 101km
■サイクリング時間(休憩含む) 5時間15分 
■平均速度 23.7km/h
■最高速度 42.8km/h
■消費カロリー 2071kcal

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

三浦半島の荒崎海岸へ 真冬の海沿いを快走~ [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

DSC03766.jpg 
2014年2月1日<秋谷海岸より相模湾>

今日は三浦半島にあるソレイユの丘と荒崎海岸まで走って来ました。
真冬の海沿いの国道134号線は夏場と違って交通量が少ないのでとても走りやすいです
140201 あらさき完成

今日ものんびり正午過ぎに自宅を出発し、国道134号で江ノ島、鎌倉、逗子、葉山と走り抜け、横須賀市南西部にあるソレイユの丘の入口交差点まで快調に走れました
DSC03754
ソレイユの丘入り口の交差点 
ここまでの走行距離は約30km
コンビニで休憩後、ソレイユの丘に向かいます。
DSC03753
このあたりは三浦野菜が有名です。

DSC03756
少し坂を登って進むと、ソレイユの丘が見えて来ました。

DSC03758
 
その後は坂道を下り、14時頃に荒崎海岸に到着
DSC03760
ここで海を眺めてのんびりしたいところでしたが、掻いた汗がすぐに冷えてしまうので、すぐ出発し帰路につきます。
風が強まる中、とても寒い134号線を走っていきます。
DSC03763
秋谷海岸から長者ヶ崎の眺め

DSC03775
長者ヶ崎で少し休憩 「カワハギのみりん干し」をお土産に購入
江ノ島も見えました
DSC03776
 
その後は葉山の鮫島海岸に立ち寄ります。
DSC03780
江ノ島と鳥居を撮影

陽も傾き始めてきたので、あとはいいペースで134号線を走り、逗子、鎌倉、江ノ島と走り抜けて帰宅しました。

■走行距離 66km
■サイクリング時間(休憩含む) 4時間17分 
■平均速度 22km/h
■最高速度 47km/h
■消費カロリー 1400kcal
 
今日も寒かったですが、真冬の134号線はとても空いていたので楽しい走りが出来ました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
逗子・葉山・横須賀・三浦半島 ブログトップ