So-net無料ブログ作成
近場(湘南周辺) ブログトップ

午後からササッと境川CR往復 [近場(湘南周辺)]

DSC06079.jpg

<境川サイクリングロード>

2016年10月16日

今日は午後からササッと境川CR(境川サイクリングロード)を往復して来ました

ルート.jpg 

スポーツの秋到来ですが今秋はそれ以上に食欲の秋といった感じにより、カロリーコントロールに気を遣う日々が続いてます(苦笑)

今日は午後14時前より時間が取れたのでジョギングにしようかと迷ったものの、ロードバイクで境川CRを往復することにしました。

コースはベタフタットコースで信号もほとんどなく、短時間集中で良い運動が出来ました。

まずは藤沢橋へ

DSC06074.jpg

この時点で14時くらいですが、秋なのですでに夕方の様な感覚に陥ります(笑)

これより境川CRを北上します。

DSC06081.jpg

多くのローディやランナーなどが行き交っていました。

DSC06086.jpg

稲刈りが終わったばかりの風景ものどかでいいものです。

鷺舞橋をスルーしていいペースで走ります。

DSC06100.jpg

湘南台付近にて 相鉄とブルーラインの陸橋の下をくぐり抜けます。

やがて新幹線、大和付近で相鉄の線路をくぐり抜け瀬谷運動公園が見えてきます。

DSC06105.jpg

東名高速の高架も通過

DSC06107.jpg

あっと言う間にR246号の境川CR起点に到着

藤沢橋より1時間も掛からずいいペースで走れました。

DSC06111.jpg

今日はここで引き返します。

DSC06118.jpg

↑上の写真のほぼ赤いルートを辿って、左端の引地川河口付近まで南下します。

DSC06140.jpg

西側に怪しげな雲が・・

DSC06153.jpg

鷺舞橋を通過。多くのローディが佇んでいました。

しばらく走ると、先ほどの黒い雲より太陽が上に抜け出しました

DSC06162.jpg

ズームで撮影 なかなか面白いシーンでした

DSC06157.jpg

その後もスイスイと走り、藤沢バイパスの高架を通過し遊行寺付近より境川CRを離れ、県道43号で藤沢本町を通り引地橋西交差点より引地川沿いに南下します。

DSC06170.jpg

途中よりCRを進みます。

DSC06174.jpg

やがて引地川河口へ(R134鵠沼橋)

今日の波はやや高め 鵠沼橋より江の島

DSC06186.jpg

[晴れ]眩しい相模湾

DSC06205.jpg

黄金色の海に浮かぶ烏帽子岩

DSC06222.jpg

しばし立ち止まって眺めました。

さらに時間が経過して日没時の光景

今晩から天気は西側より下り坂の様です。。

DSC06251.jpg

今日は肌寒く喉も乾かず水分摂取量は僅か300mlでした(笑)

■走行距離 55km

■消費カロリー 1,018kcal(サイコン)

■走行時間(休憩時間等含む)2時間56分

今日は物足りなさを感じつつも午後から少しだけですが程良い有酸素運動が出来ました。


タグ:境川 鷺舞橋
nice!(55)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

湘南平から天使の梯子! 秦野方面から湘南平へ周回 [近場(湘南周辺)]

DSC09863.jpg

2016年2月13日 <湘南平より相模湾に降り注ぐ「天使の梯子」>

13日夜から14日掛けては春一番が吹くほどの大荒れ予報、さらに昨晩の事前天気予報でも、曇り+にわか雨+強風予報により、今日は予め自転車に乗るのはやめようと思っていたのですが、直近の天気予報を見ると夕方までは雨は降らないだろうと思い、急遽午後から支度して適当にポタリングをするつもりで、12時20分に出発。

何とも遅い時間に出発したものの、結局、雨雲[曇り]が接近・通過しつつも雨は降らず、いい意味で天気予報が外れてくれたこともあり、良い走りが出来ました。

160213ルート.jpg

160213標高.jpg

ひとまず、134号に出ます。

怪しい雲が湧いていて、今日も空模様を気に掛けながらのスタートです

DSC09680.jpg

烏帽子岩周辺も波が高いです。 

DSC09695.jpg

134号を西進し、湘南大橋へ

DSC09702.jpg

今日は17度でとても暖かい日です。でも表示通り「横風注意」で相模川を渡ります。

DSC09705.jpg

相模川を渡り134号を進みますが横風どころか強風!となり、このあたりで山側へ進路変更。 

太陽が出てきたのでしばらくは雨は降らないだろうと思い、今日は鈴川(花水川支流)沿いを走ることにします。

DSC09707.jpg

花水橋より湘南平が見えます。これより秦野方面へ北上します。

DSC09725.jpg

平塚郊外より大山も意外とくっきり見えました。

鈴川沿いのサイクリングロード(後半はダート)をのんびり進みます。

DSC09737.jpg

大山を眺めながら今日はまったりと完全ポタリング状態でした。

雲を気にしながらもどんどん北進。

DSC09753.jpg

やがてダート道となり、前方に秦野の弘法山と権現山が近づいてきます。

(この先はロード用タイヤでは凹凸によりおすすめは出来ません)

川の名称も大根川となり、そのまま東海大学駅前へ 

DSC09754.jpg

まだ、雨は大丈夫だろう?(根拠なし)ということで、勢いのまま山の方へ進むことに。

小田急線の踏切を渡り、まず吾妻山方面に向かって住宅街をヒルクライム[右斜め上]

DSC09760.JPG

なかなかの眺望です。 

その後いったん坂を下って、東名高速沿いのアップダウンの側道を走り、権現山方面へ上っていきます。

車では何度か通ったことのある道ですが、予想通り自転車では急坂[右斜め上]により登応えがあります。

DSC09764.jpg

道沿いには随所で春の到来を感じました。

DSC09775.jpg

高台より厚木方面の眺め

さらに登っていきます[右斜め上]

DSC09778.jpg

曽我丘陵、渋沢丘陵方面の上空には怪しげな雲[曇り]が接近してきました。

DSC09786.jpg

やがて、権現山の登山口駐車場に到着

ここからは弘法山やさらには大山まで繋がるハイキングコースにより、登山者やトレランの利用者も多く、ここには何度か来たことがあるので自然と落ち着きました。

トイレ休憩後、少しだけ登山道を登ってみます。

DSC09792.jpg

標高は200m程度ですが、なかなかいい雰囲気です。

その後は北側へ下って行きます。

途中では、秦野市街の先に丹沢方面の眺望が楽しめました。

DSC09806.jpg

雲の流れも速く、稜線もクッキリと見えました。

その後急坂を下って行き、河原町より県道62号で金目川沿いに平塚方面へ進みます。

途中のセブンにて、デミグラまんとアイスコーヒーを買ってひと休み。

DSC09816.jpg

デミグラまんはなかなか美味しかったです

交通量の多い県道62号を外れ、金目川サイクリングロード(CR)を進みます

DSC09826.jpg

本来ならこのまま帰路のつもりでしたが、何となく雨も降らないだろうという強気な思いにより?、だんだん近づいてくる湘南平のテレビ塔を目指して走っていました。

DSC09833.jpg

テレビ塔はもうすぐ。

まだ雨が降らないことを信じて登ることに・・

DSC09835.jpg

この空模様により、湘南平にしてはローディは皆無でした(笑) 

DSC09878.jpg

先月も登ったパンダ坂の長い激坂[右斜め上]。。(帰りに撮影)

ゼイゼイしながらも、前回より10秒だけタイム短縮。全然遅いのですが..(笑)

DSC09842.jpg

湘南平に到着。展望台に上がって行くと・・ 

DSC09848.jpg 

西側の小田原、箱根方面には「天使の梯子(薄明光線)」[晴れ]が降り注いでいました

DSC09863.jpg

ズームで撮影

やはり湘南平まで登ってきた甲斐がありました^^

DSC09854.jpg

西側方面のパノラマ撮影

分厚い雲[曇り]が漂っています。

東側には江の島もしっかり

DSC09868.jpg

湘南平は夕方でこの天気ということもありガラガラでしたが、予想外の眺めを楽しめたので、少し得した気分になりました。

DSC09867.jpg

湘南平を後にし、一気に下って行きます(寒かった~)。。

花水川に架かる橋から再び大山を眺めます。

DSC09881.jpg

黒い雲が大山にも掛かってきました。

その後帰宅途中で平塚市街を走行中に黒い雲が上空を通過しましたが、幸い雨には降られず。

今日はとてもツイてました。

最後は134号を走り17時前に無事帰宅しました。

■走行距離 65km ■サイクリング時間(休憩等含む) 4時間32分

■平均速度 19.9km ■最高速度 41.2km 

■平均心拍 146  ■最大心拍 194

■消費カロリー  2,407kcal(EPSON PLUSENSE)

▲累積標高(ガーミンbasecamp) 1,587m 

▲獲得標高(ルートラボ) 1,025m

今日は自転車に乗ることをまったく考えていなかったにもかかわらず、午後から雨雲を終始気にしながらも川沿いやヒルクライムと景色を眺めながら充実した走りが出来、そして最後のご褒美に「天使の梯子」が見れたので、今日はいい意味で曇り空に大感謝です..(笑)


nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

富士登山の後は境川CRへリハビリライド [近場(湘南周辺)]

DSC08020.jpg
2015年9月26日 <境川サイクリングロード>

今日は地元の境川CRをリハビリライドしてきました。


4日前のシルバーウィークに富士山に登って来たので、まだ脚の疲労感が抜けきれず、少しほぐすことも考えて、フラットな境川CRをのんびり走行することにしました。

 IMG_2570_R.JPG

上の写真は4日前の富士登山での1枚、撮影場所は7合目付近です(標高3,080m付近)

この日は、太平洋に次々と出現する雲海の撮影に没頭しながら登りました。 

DSC07938_R.JPG

結構早いペースで登ってきたこともあり、9合目で酸欠気味になり頭が少しクラクラ・・・

5分ほど休むと復活し、その後身体が順応したようです。

IMG_2638_R.JPG

噴火口です。

DSC07951_R.JPG

剣ヶ峰(標高3,776m)は2年連続9月の閉山期での登頂です。

IMG_2624_R.JPG

富士山山頂から西側南アルプス方面の雲海です。

閉山期により装備もそれなりに多く担ぎ、中盤は少し酸欠気味になりながらも無事に登頂できたのも、やはり定期的に自転車で走って体力維持が出来ているからだとつくづく感じます。

4日経ったこの日は、筋肉痛も癒えて自転車に乗りたくなり、空模様を気にしながら境川CRに向かうことにしました。

自宅を出発し国道134号線を少し走って、引地川河口付近の歩道橋から江ノ島です。
DSC_0368

片瀬海岸より江の島を後にし、藤沢駅方面へ向かいます。そして藤沢橋より遊行寺前を通過
DSC08013

境川CRに入ります。
DSC08017
歩行者に注意しながら快走します。

DSC08021

そろそろ収穫の時期ですね~


DSC08025
湘南台付近で相鉄とブルーラインの高架をくぐって・・

DSC08028
鳥居も

DSC08033
本日の空模様..(瀬谷付近にて撮影)

だんだん、雲が怪しくなってきました。
DSC08036
今日は瀬谷運動公園で引き返すことにします

DSC08042
中原街道、新道大橋にあるベーカリーで惣菜パンを買って休憩

DSC08044
帰りもスイスイと快走~

雨も降りそうではなかったので、そのまま海まで走ってきました
DSC08055
江ノ島

DSC08061
最後はCRをのんびり流して帰宅しました。

■走行距離 54km
■サイクリング時間(休憩含む) 3時間25分 
■消費カロリー 834kcal

今日のリハライドにより筋肉が大分ほぐれた様で、やはり走って正解でした


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

湘南平~鎌倉 [近場(湘南周辺)]

150125-DSC06047.jpg
2015年1月25日 <腰越港より江の島と夕日>

日曜の午後の曇り空ということもあり、近場の湘南平と鎌倉まで走って来ました。

13時頃自宅を出発し、いつもどおり大磯港まで行き、国道1号線で甲府新宿交差点より北上します。
湘南平を右手に見ながら路地を進み、湘南平入口部に到着。
これより急坂アタック開始です 車では何度も走ったことのある道ですが、自転車では初めてです。
想像以上にかなりの急こう配でした..

特に直線部の長い15%勾配には参りました..(泣)

なんとかようやくピークに辿り着き、1枚

DSC06045
真冬にもかかわらず、ヒルクライムしているローディを数名見掛けました。

下りの時はとても寒かったです..(泣)
その後は平塚市街地を抜けて134号線で帰宅するつもりでしたが、まだ時間も早かったので鎌倉へ向かうことにしました。

鎌倉駅手前の御成通りでは自転車を下りて適当にブラブラしたあと、大仏方面の老舗菓子店で少しばかりお土産を購入後、帰路につきました。

DSC_8926

小動岬
DSC06049

■走行距離 68km
■サイクリング時間(休憩含む) 4時間23分 
■平均速度 22.1km/h
■消費ロリー 1175kcal

湘南平は想像以上に激坂でした。
結局68kmも走れたので、いい運動になりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

遊行寺坂~朝比奈峠~鎌倉を周回 [近場(湘南周辺)]

150112-DSC06010.jpg
2015年1月12日 <小坪より江ノ島と富士山>

3連休の3日目。一昨日は山北まで走ってきましたが、疲れも癒えたので今日は地元周辺を適当に走って来ました。
150112完成

正月の箱根駅伝でも有名な地元の遊行寺坂を登り、原宿交差点より朝比奈峠へ向かった後は、特段プランなしで出発しました。

遊行寺坂を登り、国道1号の原宿交差点より朝比奈方面に向かったのですが、鎌倉へ向かう初詣の大渋滞により、自転車では走りづらい状況が続きましたが、ようやく朝比奈まで辿り着きました。
そこから朝比奈峠の急坂を上りますが、標高130m程度により、自分の非力な脚力でも3分ほどでピークに達してしまい、ちょっと拍子抜けしてしまいました・・
その先の鎌倉へ続く道路はさらに大渋滞でしたので、逗子のハイランド方面へ抜け、そのまま小坪港(逗子マリーナ)へ向かうことに
DSC06008
小坪港より、富士山を背にした江の島が綺麗に見えました。
DSC06010

小坪港を後にし、自転車なら進めそうな鎌倉の若宮大路に向かうことにします。
そして、受験生の神様:江柄天神に向かってみますが、長蛇の行列により断念・・
帰路は134号を快走し稲村ヶ崎付近で、もう1枚 江の島を撮影。
DSC06022
やっぱり冬の海は澄んでいるのでいいですね~

DSC06030
稲村ヶ崎は寒かったのか、あまり人は見掛けませんでした

湘南海岸公園で富士山をもう一枚
DSC06033
富士山をバックに湘南平のテレビ塔が見えます
DSC06041
DSC06034
鵠沼海岸より江の島
真冬の快晴の日は高気圧が安定しているので、天気もわかりやすく、安心して外出できるメリットがあります。

今日は、ほど良いサイクリング、というかポタリング気味でしたが、こんな感じの走りでも十分楽しめたので良かったです。

■走行距離 48km
■サイクリング時間(休憩含む) 3時間20分 
■平均速度 20.3km/h
■最高速度 46.6km/h
■消費カロリー 942cal

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

境川CR~引地川 ノルマの50km [近場(湘南周辺)]

DSC03708.jpg
2014年1月26日 <境川CR>

冬場の筋力維持のために自転車を始めたのですが、すっかりハマってしまいました。
この冬は登山は控えて、はやく自転車に慣れたいという気持ちが強いようです。
今回のルートは境川CR(サイクリングロード)で国道246号線あたりで折り返し、帰路は地元の引地川沿いを戻るといった感じです。
大和市と藤沢市を縦断する引地川は幼少の頃よりよく遊んでいた地元の川なので川沿いの雰囲気も味わいながら走って来ました。

140126 境川
朝10時過ぎに自宅を出発します。
寒空のもと、藤沢橋から少し先より境川CRに入り、スイスイと20kmほど走り、国道246号線の交差部まで行きます。

DSC03712
国道246号線交差部

DSC03715
国道246号で少し厚木方面に走り、引地川に向かいます。

DSC03719
大和付近 泉の森の少し南側から引地川沿いを走ります。

DSC03720
途中、住宅街を抜けたり、ダート道を走ったりしながら進みます。

DSC03724
東海道新幹線高架下を走って

DSC03729
横浜水道もぐぐって

引地川沿いはスピードを出せる区間が限られていたので、のんびりと走りって13時30分頃帰宅しました。

■走行距離 約51km

一応、ノルマとしていた50kmは走れましたが疲労感もなく今日は少し物足りなかったようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

稲村ヶ崎からの夕日 [近場(湘南周辺)]

 140118 hh-_MG_9185.jpg 

2014年1月18日

先週はクロスバイク購入翌日にいきなり82kmを走ったので、普段使わない全身の筋肉痛が継続してしまい、早く自転車に慣れなければと痛感してしまいました。

今日は土曜日でしたが、天気予報は明日の方が良さそうだったので、予定していた熱海への片道輪行ライドは明日行くことにして、稲村ケ崎まで夕陽を見に少しだけ走ってきました。

真冬の海はとても綺麗でした。

■走行距離 25km


タグ:稲村ヶ崎
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
近場(湘南周辺) ブログトップ