So-net無料ブログ作成
検索選択

盛夏のビーチ巡りライド(江の島~鎌倉~逗子~横須賀~三浦~城ヶ島~三浦海岸) [逗子・葉山・横須賀・三浦半島]

長者ヶ崎.jpg
<長者ヶ崎海岸>
2017年8月13日(日)[晴れ]
このお盆前半3連休最終日は日中少し晴れ予報により、ロードバイクで片瀬海岸(江の島)~鎌倉~逗子~横須賀~城ヶ島~三浦海岸など各ビーチを巡って来ました。
どの海もハイシーズンで賑わっていましたが、敢えて日中の時間帯なら道路も流れてるのではと淡い期待をして出発しましたが、やはり夕方近くなるとあちこちで大渋滞が発生し、なかなか思い通りにはいきませんでしたが...(笑)
またこの日は久しぶりの真夏日だったことで暑さが心配でしたが、海からの心地良い風にも助けられ、小まめに水分補給もしたので前回までの山岳ヒルクライムライド時ほどの疲労感を感じなかったのは幸いでした。
今日のコースです↓
170813000.jpg
自宅スタート時刻は正午前(遅っ!)
すでに気温は30℃を越えていました。
引地川を南下し、まず鵠沼橋から江の島を眺めます。
引地川河口も海水浴客でにぎわってました(昔はここに鵠沼プールガーデンがあったことが懐かしい...)
170813001.jpg
ちなみに上の写真の照明灯にいるカモメは造り物ではありません。
↓拡大
170813002.jpg
いつ来てもカモメ君のお気に入りスポットの様ですね(笑)
R134で鵠沼海岸、片瀬江ノ島前を通過して片瀬東浜を眺めると...
人・人・人。イモ洗い状態です。。。
170813003.jpg
沖の方にはヨットが楽しそうです
170813003-1.jpg
腰越~小動を走ると鎌倉高校前駅で江ノ電が通過
170813004.jpg
車内を見たら、ラッシュアワーのように大混雑の様子でした
七里ヶ浜までは渋滞中の路肩を走って、稲村ヶ崎
170813005.jpg
これから向かう三浦方面は青空です
稲村ヶ崎から由比ヶ浜までは海水浴客がビーチに入っていると思われる時間帯によりR134の交通量は以外に流れて快走
170813006.jpg
滑川より逗子へ向かいます。
由比ヶ浜も材木座海岸も物凄い人出でした
R134のトンネル2つ抜けて、視界に飛び込んできた逗子海岸の様子
170813007.jpg
鮮やかなパラソルがところ狭しと建ち並び、この混雑ぶりは湘南らしい夏の風物詩ですね
逗子の渚橋交差点を今日は直進し長柄経由で葉山御用邸前まで迂回します。
そして葉山御用邸よりR134の緩い坂を登ると長者ヶ崎に到着
おなじみのヨット型のマイルストーン
170813008.jpg
長者ヶ崎から直線距離で10km先にある江の島 西側の空は少しどんよりしています
170813009.jpg
そして長者ヶ崎駐車場奥に進むと、南方面の青空と綺麗な海
海の色が長者ヶ崎を挟んで西と南でこんなに違うとは不思議な感じがします
170813010.jpg
自販機で冷たい缶コーヒーで一息入れてから三浦方面へ向かいます。
長者ヶ崎からは横須賀市に入り...
170813011.jpg
秋谷海岸~大楠山入口~林交差点~荒崎入口を一気に走り抜けてから三浦市に入ります。
秋谷では事故渋滞中でしばらく停滞。
林~初声あたりの反対車線ではところどころで大渋滞が発生し、帰路のことが心配になるシーンも(笑)
その後、初声から引橋まで続く緩やかな坂をヒルクライム
170813012.jpg
京急三崎口駅前に到着
ここは品川駅から始まる京浜急行の終着駅です。
付近には帰路に就く大勢の海水浴客と思われる人が窺えました
170813013.jpg
さらにユルユルとした坂道を登り切ると引橋交差点に到着
直進して城ヶ島へ向かいます。
170813014.jpg
なだらかな下り坂をしばらく走り、城ヶ島大橋に到着
城ヶ島大橋は自転車での通行は無料により、ゲートではお姉さん?にハンドサインして通過しました
170813015.jpg
橋の上からの眺望
三崎港に戻ってくる漁船を何台か見ました
170813016.jpg
橋を渡り、ループ状の道をしばらく進んで城ヶ島の一番奥に到着
170813017.jpg
本当ならここでランチと思っていたのですが、暑くてまったく食欲なし。。
ローディご用達の「しぶき亭」はこの時間せっかく座れそうだったものの、今日は外でソフトクリーム!(笑)
あっという間に体内に吸収されました。。。
170813018.jpg
城ヶ島を後にし、剣崎方面:県道215号線で三浦半島南端を走ります
170813018-1.jpg
道沿いには数多くのスイカやメロンの直売店が 今が旬ですね
170813019.jpg
大きなスイカが並んでます(お店の人の掲載許可を頂き撮影させてもらいました)
170813019-1.jpg
軒先に立ち寄るとスイカの値段は大きいもので2000円オーバー!
とにかく立派なスイカでした(笑)
少し進むと風力発電所の風車が登場
170813020.jpg
左手には広大な大地。もう少ししたら名産品の三浦大根などを作付けするのでしょうか
170813021.jpg
毘沙門天、江奈湾へのアップダウンを2度ほど繰り返した後は、ろんぐらいだぁすで有名な亜美ちゃん坂へ
アニメは詳しくないのですが、この坂だけはしっかり覚えています。
170813022.jpg
というのも、過去2度ほど三浦半島一周ライド時に登りましたが、特にクロスバイク初心者(買って2ヶ月)の頃にこの亜美ちゃん坂に挑戦した際は、坂の途中で完敗したことがあったからです(笑)
あの日以降、他のブログを拝見しているうちに通称:亜美ちゃん坂だったということを知りました。
今日は下り坂なので気持ちよくダウンヒル[右斜め下]
下りきって金田湾沿いに北上し三浦海岸へ
ところが三浦海岸までの道がまたしても大渋滞中で、海水浴客も歩く路肩を交差点まですり抜けるまでヒヤヒヤしました。
三浦海岸交差点のシンボル:マックも健在ですね。
170813023.jpg
三浦海岸交差点を左折しR134を使ってユルユルとヒルクライムし、先ほど通った引橋交差点まで戻り、その後は大渋滞中のR134をしばらく下って行きます。
引橋~三浦縦貫道林入口まで大渋滞中でした。
やがて三浦市から横須賀市へ入ります。
170813024.jpg
この辺りで暑さで頭がボーッとしてきたので、自販機で水を買って頭から被ってリフレッシュ!
真夏のライド時はこの瞬間が一番たまりません。
林から秋谷までの区間は道路はガラガラで快走し立石海岸で小休止
170813025.jpg
これから帰る北西の空には怪しげな雲
170813026.jpg
そして長者ヶ崎を少し眺めた後、葉山御用邸前をいつもの感覚でそのまま直進してしまい失敗。
その後はあとの祭り...葉山元町、葉山マリーナで超渋滞!
こうなることも想定内でしたが道幅が狭いので仕方なし。
やはり夏場は長柄経由で迂回した方が良さそうです。
170813027.jpg
逗子の渚橋よりR134で鎌倉まで戻る際も材木座海岸手前のトンネルあたりから滑川~由比ヶ浜まで大渋滞
16時30分でも材木座海岸由比ヶ浜のビーチはまだたくさんの人
ビーチにも道路にもこれだけ人と車が密集している光景を見てしまうと、ロードバイクで走っているとはいえ、うまくここから抜け出して帰れるものかと不安になるほど...(笑)
由比ヶ浜から稲村ヶ崎へと続く緩い坂道を登り稲村ヶ崎に到着
最後は稲村ヶ崎で小休止。日焼けによる半袖ジャージ、レーパンの線で肌の色が白黒クッキリ(笑)
170813028.jpg
今日は渋滞のストレスもあったのか70km過ぎたあたりから疲労感が出たものの、夕方太陽が雲に隠れ海からの涼風に助けられました。
という感じで、お盆ビーチ巡りライドは色々な意味で予想通りの結果となりました(笑)
■走行距離      93km
■消費カロリー 2,056Kcal

nice!(42)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ